地獄のロード中

今年最後のゲラを片づける。
あとは、末締めの原稿を仕上げるのみ。
しかし、10日〆切の原稿と1月中にあげなければならない作品がある。
だから、わたしにはクリスマスも正月も何も関係ない。
でも、今日はこれから半日休むことにする。
b0054391_1044185.jpgb0054391_1045261.jpg

話は変わって、白木という男がいる。
こいつは酒の一升や二升は軽く飲むと豪語する男だ。
そして、この男、酒に酔ってつまずき、顔面を強打して、顔がぐじゃぐじゃになった。
まあ、その傷はすぐに治ったのであるが、今度は自転車から落ちて恥骨を折った。
あ、いや、鎖骨を骨折している。

昨夜、そやつに呼ばれて酒を飲んだ。
焼酎だけにするつもりだったが、隣に座っているやつがいつの間にやら熱燗をたので、わたしにグビグビ飲ませるものだから、すっかり酔っぱらってしまったではないか。
今朝は酒を抜くのに難儀した。
よって、思考能力があまりない。本日は年賀状を書くことにする。(さっき、休むと書いたばかりなのに……)
b0054391_10584.jpgb0054391_1052087.jpg
[PR]

by kingminoru | 2008-12-24 10:00 | 小説家(小説)