湯灌師だった

昨日は雨と霙と雪という悪天候だったけれど、花粉が飛ばなかったらしく、すごく快適な一日を過ごすことができた。昨夜は鼻が詰まり、息苦しくなって起きることもなく、朝まで熟睡した。
だから、今朝は体調がいい。

先日、義兄が亡くなったとき、はじめて納棺師を知ったと書いたが、あれは間違いだった。
正しくは「湯灌(棺)師」だったようだ。
ただ、湯灌師が納棺をすることもあるらしい。
葬式にはいろんな人が働いていると知らされる。

本日もシコシコデー。
2月は今日で去ってしまう。月日のたつのは早いねえ。まったく。

束の間の 春の日を浴び くつろげる(やっぱ駄作)
b0054391_8125145.jpg

[PR]

by kingminoru | 2009-02-28 08:13 | 小説家(小説)