新刊お知らせと、正しい本の買い方

■朝から執筆。原稿整理など。
 新刊が出ます。都心の大書店にはもう出ているかもしれません。
『天誅! 外道狩り──闇刺客御用始末──』
b0054391_7502111.jpg
 新シリーズです。版元は初めてお付き合いいただくKKベストセラーズ。時代小説は新開拓のようです。書店には棚が用意してないと思いますので、隅のほうにそっと積んであるはずです。
 ともかく痛快で、ホロッとして、くすっと笑える時代物です。
まずは手にとってください。できれば、レジに行ってみてください。「これを」といえば書店員が、丁寧に包装してくれます。そうしていただければ稲葉はハッピーです。
詳細は「夢宙堂」HPの近著紹介にあります。

■さて、予告通りわたしの正しい本の買い方。
①探すのは面倒だから書店のレジに行って、稲葉稔の○○はありませんかというのが一番手っ取り早いです。
②出版社にはそれぞれの配本ルートがあり、営業の方針でチェーン展開している書店にない場合もありますが、紀伊国屋系列には間違いなくあります。
③沿線の小さな書店には置いてない場合があります。これはまちまちです。
④交通費を使いたくなければ、Amazonとかbk1はとても便利です。一度登録すれば、購入価によって送料無料です。
 以上、いずれかの方法を取れば、確実に拙著を手に入れることができます。また、絶版本もAmazonやbk1、あるいはweb上にある古書店で入手することができます。
[PR]

by kingminoru | 2004-11-20 16:50 | 小説家(小説)