夏になったような気配

◆アニーの散歩コースはいろいろある。
 そのうちのひとつに、家庭菜園をやっている家の前を通る。
 トマトがたわわに実っている。
 しかし、青い。色づきが悪い。
 
 おそらく日照時間が少ないせいだ。
 今年は農作物の出来は悪いだろう。

 自然には勝てない人類の一端を垣間見る。

◆昨日はグロッキー。
 前日のゴルフとその後の反省会が利いた。
 とくに反省会は、3軒。
 ありゃ、まいった。今度は一軒で終わることにしよう。
 ゴルフは平凡なスコア。
 80切りは……遠いな。
 近くにあるようで、なかなか手が届かない。
 練習しなければ、やはりうまくならないのだな。今日は練習行くかな。

 そうだ、歯医者があった。

◆このボードはとっても気持ちいいのです。
b0054391_6415090.jpg

[PR]

by kingminoru | 2009-08-06 06:16 | 小説家(小説)