標語はトイレで見つける

◆この庭園は、25億円かけた二階にある。
 わたしはその縁側で、いびつに曲がった黒織部の湯呑み片手に、紅葉した庭をぼんやり眺めたい。
b0054391_7233381.jpg


◆思わずうなってしまう標語に出合うのは、トイレである。

「伸びる人は終始努力し、行き詰まる人は気がつかぬところで怠けている」

 さ、捻り鉢巻き。
[PR]

by kingminoru | 2009-10-26 07:21 | 小説家(小説)