指名手配

b0054391_621592.jpg

◆朝まだきに、アニーと野路を散歩する。
 霜柱が立っている。
 ぼくたちは霜柱を踏みつぶして歩く。

 ざっく、ざっく、ざっく……。

 冬にしか味わえない音だ。
 霜柱の下には、夏に枯れた草の芽が出はじめる。

 今日は冬至。
 畳の目ひとつずつ日が長くなってゆく。

 夜は柚湯に浸かりたいが、あいにく打ち合わせと打ち上げがあるので、帰りは遅くなるだろうからシャワーで終わるかも……。

b0054391_6261195.jpg指名手配の写真。新しい携帯を使って、自分で撮ってみた。変な顔(>_<)

さ、仕事を進めなければならない。
それにしても本文と写真が、全然マッチしていない。許してたもれ。
[PR]

by kingminoru | 2009-12-22 06:26 | 小説家(小説)