時代小説と缶詰Bar

◆昨日、一昨日とは打って変わっての天気。
 気持ちいい。
 仕事するのが馬鹿らしい。だから、本日20枚書くか、構想を練るかで悩む。
 執筆作業は遅れに遅れまくっているが、ここで焦って書くと、あとで痛い目にあうから、慎重になる。冷静さが必要だ。

 芦川淳一さんから新作をちょうだいした。
 ブログアップをもって御礼に代えさせていただきます。
 詳伝社からの新シリーズです。
b0054391_10484276.jpg

 主人公は、貧乏な連中ばかりがのからけつ長屋に住み、居合いなどの曲切り大道芸で糊口をしのぐ木暮陣九郎。小銭が入ったので長屋の連中に酒を振る舞った夜、行き倒れの武家娘を八卦見の三蔵が担ぎ込んできた。すると、侍がどやどや押し入るは、凄腕の剣士が現れるはで、陣九郎は長屋の用心棒として奮起する。いったい娘の正体は? さらに陣九郎を敵と狙う者まで現れて、物語は展開してゆく。
 面白そう! 早く読まなければ。

◆今日は宣伝だな。友達が缶詰バーを開店したのは以前書いたが、もう一度。
「缶詰バー縁」
b0054391_1036491.jpg

 変なオヤジ(シローである。CMディレクターでもある。そして、馬鹿である。←余計か。すまん)の後ろの棚に並んでいるのが、缶詰各種。値段は300円から……。
<珍缶詰なら持ち込み歓迎!のお店 >
缶詰は全国の定番モノから、ちょっとお目にかかれない珍品まで99種以上!
 ハバネロ特性スパゲティも絶品!

b0054391_10432918.jpg●お酒各種:500円~700円(例外あり)
●缶詰各種:300円~700円(プレミア缶あり)

【システム】基本デポジット制//後払いもOK
【営業時間】平日(土)18:30~26:00(日・祝祭日/定休日)
【所在地】東京都目黒区目黒1-24-19目黒新橋マンション1F
TEL: 03-3491-1919(行く!行く!)/090-1444-2583
●目黒駅西口から目黒通りを下り『権之助坂』バス停前!!
【交通】JR山手線・南北線・三田線 目黒駅西口から徒歩5分!!
b0054391_104723.jpg
P.S:わたしのブログを見てきたといえば、一杯無料です。ただし、一回限り。
[PR]

by kingminoru | 2010-04-18 10:13 | 小説家(小説)