色っぽい男と女

◇嘘つきだと自分のことを思った。というより意志が弱いのか?
 昨日、用がないかぎり酒は飲まないと書いた。
 だから、昨日は断酒の予定だった。

 ところが仕事が終わった夕方、DVDをTHUTAYAに返してきてほしいと頼まれる。
 山を下りることになった。
 小雨であった。
 自転車で下りたが、雨がひどくなった。

 雨宿り。
 ちらっと入る。ちらっと飲んでしまう。
 それから、チラチラッ……。
 
 まあ、翌日に残らない程度に抑え、早めに帰ってきましたが。
 
◇ところで、色っぽい男と女の話。
 老いても色っぽい人がいる。
 俳優でいうなら、少し前の三国連太郎。亡くなる前の尾形拳さんあたりか……。

 ところが地元にもそんな人が何人かいる。
 本人は意識していないだろうが、素敵な人だと思う。
 また、老いた女性の色っぽさもいい。
 いい生き方をしてきたのだなと、勝手に推察している。

 年くっても色っぽくなくちゃあかんな。
 もっともどうやったら、そうなれるのかは本人の生き方なんだろうが。

 ここ二日は仕事に拍車をかけている。
 めちゃくちゃ遅れているからだが、とにかく必死。
 でも、予定どおりの〆切には絶対間に合わないな。
 大遅れにならないために、今日もイケイケ。

◇アニーは色っぽいかな。若い色っぽさなんだけど……。
 でも、この写真は車で待たされて、トーチャンの帰りを待ち、必死で捜している目です。
b0054391_6102486.jpg

[PR]

by kingminoru | 2010-04-24 06:10 | 小説家(小説)