キーはどこへ行った?

◆今日は青空がのぞいていい天気。
 少し風が強いけど。

 でも、蒸し暑いな。

 そうであった。酒は飲んでもいいが、酩酊してはいけない。
 泥酔は以ての外。

 かくいうわたしもたまには、なんのきっかけでそうなるのかわからないが、へべのレケになることがある。

 過日もそうであった。
 そんなときは失敗が多い。
 財布を落とす、携帯を落とす、電車に乗り遅れる、タクシー運転手をどつく(どつかないか? これはなし)、路上で殴り合いの喧嘩をする(これもないか)……まあ、いろいろだ。

 過日の失敗は、家・車・盗まれた自転車・倉庫の鍵などがついた鍵の束を紛失したのだった。
 どこへ行ったかわからない。
 タクシーに聞いてもないという。
 ハシゴした店にもないという。

 でも、やっぱり行った店に落としていた。
 
 あとで、「あった、あった」と連絡があり、ホッとしている。

 みなさん、酒はほどほどに。

 と、書いているうちに、仕事に戻る時間。
 じつは、酒がないと生きていられない男の話を書いているのであった。
[PR]

by kingminoru | 2010-07-14 08:13 | 小説家(小説)