喫煙人、排除される

b0054391_5222572.jpg

◆世の中には、時代とともに排除されるのものがある。
 上のアニーは排除されないけど。でもこの世から排除されかかったのだよね。

 それはともかく、 気づくのが電話。
 かつて公衆電話は、いたるところにあった。
 駅の改札前にも、ホームにも、町角や道路沿いにも電話ボックスがあったし、飲食店にも必ず電話があった。いま、とんと見ない。探すのが大変だ。
 誰もが携帯電話を持っているからである。

 そして、おそらく町角の煙草屋が減っていくだろう。
 煙草の自動販売機も減るに違いない。

 駅のホームには必ず灰皿があった。ホームそばの線路には吸い殻がたくさん落ちていた。いまはほとんど見あたらない。
 喫煙できない飲食店も増えている。

 喫煙人はいたるところにいた。歩きながら吸っている人、はたらきながら吸っている人、車の運転をしながら吸っている人……。
 オフィスは紫煙で霧のようになっていた。
 10月から煙草税が上がり、それに合わせて値段も上がる。

 喫煙人から禁煙人になる人が増えるはずだ。
 そして、喫煙人は遠い過去の人になっていくだろう。

◆午前4時起き、こんなことを書いている場合か?
 今日は午後からサイン会なので、出かけるまで少しでも枚数を稼いでおかなければならない。


◆そういえば、今日は山ちゃんの納骨式。
 出席できないので、カミサンが行く。
 山ちゃんはやっと天国に翔上る。







[PR]

by kingminoru | 2010-09-19 05:22 | 健康