夜中に幽霊噺

◆午前4時に目が覚め、そのまま書斎にはいると、FAXが大量に吐き出されている。
「問題小説」連載中のゲラだった。
 そのまま、取りかかって終える。

 さあ、これから菊之助にはいる。研ぎ師の話ね。

◆そんなわたしは、ときどき行きつけのバーに、アニーと同伴する。
b0054391_5151221.jpg

◆アニーは客であるから、ちゃんと椅子に座る。
 トーチャンはここでも小説のネタに頭を悩ませる。
 アニーは、何かうまいものが食いたいが、ない。
b0054391_5152711.jpg

◆何かくれくれ、食べさせてくれとアニーはせがむ。
b0054391_5154054.jpg

 写真は、薄ハゲ酔っぱらい白木が、携帯で撮影した。






[PR]

by kingminoru | 2010-11-03 05:15 | 小説家(小説)