鮨食うなら芳藤です

b0054391_502933.jpg

◆30年来の旧友がやってくる。先ごろ、伴侶を亡くしたばかりだが、元気に立ち直っている姿を見ると、ホッとする。もともと、切り替えが早いからね。そっちのほうが、天国のパートナーも安心していると思う。

 まだ、5時前。
 昨夜は行きつけの鮨屋で話がはずみ、酒が進んだので、起床時間が遅いな。
 外はまだ暗いけど。

 仕事は午前中は原稿執筆、午後はゲラのチェックという日々ですね。
 今日もそんな一日になりそう。

 友達ほっぽといて仕事するんです。

 PR:来週には新刊が発売されます。並んでいる書店もあるかも……。
「黒船攻め」(双葉社)――不知火隼人風塵抄シリーズ第3弾です。
 乞うご期待!   








[PR]

by kingminoru | 2010-11-07 04:56 | 小説家(小説)