タイトル思い浮かばず

◆3時起きで、仕事していますが、前進せず。
 更新はあとでします。

 3時間が過ぎた。外はまだ暗い。雨はあがったが、アニーは散歩行く気なし。
 原稿は9枚ほど書いた。
 これではいかん。
 
 とにかく追いつめられているわたし。

 ああー、何とかしてほしい。
 仕事放り投げて遊びに行きたい。

 今朝は愚痴のみ。
 今夜は打ちあげ&打ち合わせ&顔合わせ&忘年会。
 それまでしっかり仕事進めなきゃな。
 つまらん日記です。
 読み飛ばしてください。
 え、もう読んじゃった。それはご愁傷様でした。

 このあとも、気分次第で書き足すかもしれない。

 あくまでも「かも」です。鴨ではありません。鴨肉はおいしゅうございます。
 壊れかけている脳味噌。ウニウニウニ。
 鮨はウニだけど……。

 また、壊れかけている。
 さ、仕事モードにスイッチ切り替え。
 ほんとうはもう一度寝直したい。睡眠足りていない。
 睡眠不足はいけませんからねえ。
 でも、寝ている場合じゃないんだよ。おれってさ。

 で、時間が経過して、午前8時。
 朝食を食べたら、やはり睡魔が来たので、約30分仮眠。
 頭スッキリ、冴え冴え。
 さあ、気合十分。壊れたかけた脳味噌は正常に戻ったようだ。
 やります。


 




[PR]

by kingminoru | 2010-12-22 04:45 | 小説家(小説)