イ・ビョンホン

◆午前4時半起床。
 やはり、癖なのか、自動的に目が覚める。
 すぐ起きる必要がないので、テレビをつける。韓流ドラマをやっていた。
 イ・ビョンホン主演の国際ドラマ。タイトルを忘れてしまった・・・。
 ああ「アイリス」だった。
 あまり興味はなかったが、見ているとおもしろい。韓流もやるもんだ。
 それにしても出てくる女優がみな可愛い。プチ整形のせいか?
 もっと、へちゃむくれの女優がいたほうが、キャスティングにアクセントがつくと思うが。

 昨日はようやく仕事を終えた。すでに終えたと書いたのに、せっかちなわたしは、仕事熱心なわたしは、年明け〆切でよかった作品をやっつけた。
 これで完全に、休養できる。

 昨夕は、散髪に行ったが、ものすごく込んでいた。待っていると、あとからやってきた客が先に散髪する。
 ムッときて、出る。名前を書くノートがあったようだが、教えてもらわなかったからわからなかったのだ。
 もう少し親切にしなさいよ。知らない人はどぎゃんすっとか!

 マッサージに行ったが、ここも待ち人多し。やめる。
 焼鳥屋の前に山本さんとエーちゃんがいたので合流。
 その後、滝で引っかける。ガンガン飲んでもよかったが、今日(今夜)忘年会があるので、早めに帰る。

 そして、いま。
 風呂に入ったばかり。気持ちよか~。

 で、いきなり考えはじめた。
 自分はこのままではいけない。何とかしなければならない。
 いまの100倍おもしろい作品を書かなければならない。それにはどうしたらよいかと考える。
 一冊出して、50万部ぐらい売れる作品を書きたい。書かなければならない。
 キャラ、リズム、物語性、カタルシス、時代性……。
 すべてが複合されているような作品。
 かといって、難しく考える必要はなく、自分の感性で書くことも大事なのかもしれない。
 しかし、いまは淘汰の時代に入っている。
 時代小説にかぎらず、すべてのジャンルにおいて、来年は淘汰される作家が続出する可能性が大だ。
 淘汰されたら困る。
 だから、そうならないようにしなければならない。
 自分の作品を見つめなおし、自分の姿勢を見つめなおし、そして勉強する。

 また、ゴルフにおいての来年の目標。
 必ず80を切る。
 85以上はたたかない。
 難しいことだけど、頑張る。

 今夜は忘年会。池袋。・・・・。遠いな。
 その前にマッサージ行くぞ。
 散髪もあるけど……。







 
[PR]

by kingminoru | 2010-12-30 06:15 | 小説家(小説)