◆なにも書くことがありません。

 ほんとはありますけど……。

 今日は執筆作業に夢中になります。

 と、書いて数時間。
 あまり進んでいない(>_<)

 でも、一枚でも二枚でも書かなければ。
 もうクライマックスなのだよ。

 今回はクライマックスは一度ではない。2度用意している。
 つまり最初の山場に来ているわけだ。
 おっと、そんなことはどうでもいいから、仕事に戻ろう。

 それからまた数時間が経過した。
 さっぱり仕事が進まない。
 今日は脳味噌がうまくはたらいてくれない。
 少し休みたいといっているようだ。

 でもな……。

 ちょいと休むか。もう昼過ぎているし……。

 これはぼやきだ、ぼやき。
 いかんですねえ。

 



[PR]

by kingminoru | 2011-08-09 08:04 | 小説家(小説)