朝から原稿を書く(いつものことだけど)

◆昨夜はJと、ひそかな作戦会議を学芸大学で行った。
 まあ、時間のたつのが早いこと。
 はっと気づいたら、学芸大学から移動した菊名の店で12時近いと気づく。
 酔っぱらったわたしを酔っぱらったJが送ってくれて、そのまま就寝する予定だったが、北朝鮮戦が気になり、録画を見て、悲嘆落胆激怒して、テレビをぶっ壊した。

 嘘嘘。
 気づいたらソファで寝ておった。だから、朝まで結果を知らなかったのである。
 1-0
 負けたんだねサッカー日本代表。

 でもさ、国歌のときのブーイングはねえだろう。マナー以下の低レベルさに憤慨を越して、やはりそういう国なのだとあきれる。

 今朝は雑誌用の原稿を書いて担当者にFAXとメールで送る。
 あとは資料読み。

 今朝は寒かったが、天気がよい。
 寒くなるのはこの辺でやめてもらいたい。
 寒いのは苦手なのだ。






[PR]

by kingminoru | 2011-11-16 11:22 | 小説家(小説)