H2B

b0054391_6491564.jpg

◆日本の科学はすぞいぞ!
 無人補給船「こうのとり」を搭載した大型ロケット「H2B」3号機が打ちあげ成功した。
 成功率、なんと100%!
 世界で一番。アメリカのアトラス5でも97%なのだ。
b0054391_6492914.jpg

 
◆話は変わって、新門辰五郎を知っていますか?
 江戸の侠客で、町火消の親方だった。
 その勢力はかなりなもの。
 徳川慶喜上洛のときは、子分を引き連れて警固にあたった。
 そのとき、新撰組の近藤勇と交流があったらしい。
 大物は大物と交際するらしい。
 さらに、短い京都滞在のとき、祇園の芸妓とうまくやり、一人の娘をもうけている。
 やることがいいね。
 
 その辰五郎の晩年の写真(絵か?)をじっと見た。
 白髪の総髪、四角い強情そうな顎、鋭く細い目に吊りあがった眉。
 
 拙著の中にも一度登場したが、脇の脇役だった。
 今度は主人公でもよいのだが……。






[PR]

by kingminoru | 2012-07-22 06:55 | 小説家(小説)