つまらんので読むべからず

■午前中はどうにもやる気が起きず、雑用をこなす。午後から獅子奮迅の勢いで執筆に精を出す。が、ノルマをこなすのがやっと。つまり集中力はそんなにつづかないってことだ。

■気分転換にカレーを作ろうかと思ったが、やめた。やっぱうまい空気を吸いに散歩に出るのが一番だ。ふらっと歩くことにする。それにしてもずいぶん寒気が和らいできた。春はもうそこにやってきているのだろう。
 そういえばいつの間にかわたしの睡眠障害は治っていた。やはり秋田にかまくらを作りに行ったのが功を奏したのだろう。本日はとくに書くことがないな。つまらん日記もどきを書くよりは、原稿を書いたほうがましだなもんな。
[PR]

by kingminoru | 2005-02-12 17:15 | 小説家(小説)