なんにしてもありがとう

■明日は飼っていた愛猫・トノの祥月命日なので、本日墓参り。
 その後、鎌倉(といっても小坪のほうだけど)で昼食をとり、「COSTCO」にいって買い出し。本日はウッチーとゆきちゃんが同行。天気がよくてよかった。
 帰宅したら同期の早瀬から浅草の重ね古地図が送ってきていた。ぼくが持っていないものだったので、嬉しい。ありがとう。彼は昨夏、胃癌が見つかり全摘したのだが、今は仕事もしているし、ぼちぼち酒も楽しんでいるようだ。検査でも転移は見られないとのこと。よかったよかった。なにせ、健康が一番ですからね。
 そんなわけで、本日は仕事にならない日。新しい短編も引き受けたし、仕事はあれこれ詰まっているのですが、明日から馬力をかけることにする。200枚の改稿リライトもあるのだ。こっちは700枚前後の大作になる予定。
[PR]

by kingminoru | 2005-03-02 16:33 | 小説家(小説)