禁煙

◆思い立ったが吉日。

 本気で禁煙しようと思い、昨日、禁煙外来に行ってきた。
 わたしは意志薄弱なので、おそらく自分の力ではやめられないという、変な自信がある。
 だから、医者頼みにした。

 行ったのは「大●山内科クリニック」
 ここは禁煙外来をやっているのだ。
 以前から知っていたが、縁のないところだと無視していた。

 それに、わたしは何度か禁煙にチャレンジしている。
 一日ももたなかった。

 ニコチンガムの「ニコレット」を試したが、気持ち悪くなってやめた。
 禁煙パッチをもらって貼ったことがあるが、まったく効き目なしだった。

 だから、禁煙は無理だと思っていた。

 まあ、前置きはこれぐらいにして、つづきを話します。

 クリニックを訪ねると、受付で問診票を書き、個室に案内されビデオを見せられた。
 退屈なビデオだったが、真面目に見た。

 それから血圧を測られる。138・82

 ついで診察室に入り、ドクターの説明を受ける。
 おもに禁煙に失敗した例と、失敗したときのこと。
 検査器を使って一酸化炭素の濃度を測る。
 大きく息を吸って、検査器の筒に息を吹き込むのだ。
 数値は3。
 軽度のほうらしい。(そもそもわたしは煙草を吸うというより、吹かしているほうだからか……)

 それからドクターが処方する薬の説明。
 わたしは真面目に聞く。
 なんと、煙草はこれまでどおり吸っていいといわれる。
 これには少し安心する。いきなりだときついなぁと思っていたから。

 診察(診察というよりカウンセリングといったほうが正しいかも)を終えて、精算をして帰る。
 早速行ったのが煙草屋。

 これが最後の煙草になるだろう、と期待を込めて買う。

 そして、一夜明けた。
 早めの朝食を取り、もらった薬(チャンピックス)を一錠飲む。
 いよいよ禁煙計画がスタートした!

 明日から毎日禁煙計画の経過報告をする。

 では、みなさん、よい一日を。
[PR]

by kingminoru | 2014-04-15 05:15 | 健康