たった今、人が殺された

■殺しの動機は短絡だ。
・小うるさいこといいやがるから(この男は一家を惨殺して自殺未遂になった)
・妻の被害妄想に逆上(この夫は妻を絞め殺したあとで自首)
・気持ちが晴れないからいじめてみたかった(少年は仲間を誘って弱そうな青年を撲殺した)
・邪魔になったから殺した(この男は交際相手の女性を殺害後、その兄妹をも殺した)

 あきれ果てる事件ばかりだけれど、こういう恐ろしい出来事は、じつはあなたのすぐそばで起きている。
 今も、ほら、そこのあなたの部屋の二階で首をじわじわ絞められて、息絶えようとしている人がいる。
 隣の家ではステレオのボリュームを上げて、女子高に通う娘が母親を刺し殺し、ついで寝たきりの祖母の胸に出刃包丁を突き立てているのです。

 事件は今、そこで起きている。あなたのすぐ隣で……。

■花粉症がひどくて二本同時進行が困難。
 担当Aさんから原稿催促の電話。担当Bさんから原稿の進展状況確認の電話。
 日曜だってえのに、みんな熱心だな。

 マスクをして近くの公園に花見に行って来たが、もうほとんど散っていた。風も強い。空気が黄色く見えた。怖かった。
[PR]

by kingminoru | 2005-04-10 17:07 | 小説家(小説)