駄作か傑作か?

b0054391_1530853.jpg■再発した痛風は、早めの処置の甲斐あって、早くも快方に向かいつつある。

■コンフェデ杯:対メキシコ戦。総評は、メキシコの選手の技術力の高さに負けた感じ。
ただし、日本はもう少しで追いつける感触を得たはず。目を瞠ったのが、これまでけなしてきた加地の躍進。やるじゃないか。
 日本の課題はマークの外し方、敵ディフェンスの崩し、正確なパスとクロス、そして的確なシュート力。さらには個々の技量のアップ。あれ、ずいぶん課題が多いな。
 しかし、それを克服しなければ上に行けないのだ。世界は厳しい。
 お陰でこのところ睡眠不足だよ。

■本日はずうっと進めていた新作を終える。都合760枚。最近にしては一番長い作品となった。編集さんにメール送稿。駄目出しがあるかも・・。このときが一番不安。
 午前中、新作を書いていると、つぎのゲラが届く。返しを急いでくれとメモがある。もう少し余裕がほしい(泣き)。
 そして待望のCDROMが届いたぞ! 18000円もするのだ。高い! だが、文句はいってられない。これが大きな財産になるのだ。(そうなるように使いこなさなければな)
[PR]

by kingminoru | 2005-06-17 15:22 | 小説家(小説)