可愛い人だった

b0054391_1512146.jpg■昨日は東京丸の内の丸善に行く。はじめて行ったのだが、あきない場所だった。また行きたい。あそこなら半日は軽く時間をつぶせる。
 でも、なぜそんなとこに?
(※写真は丸善が入っているビル) 
 国広富之さんが個展を開いていたからで、それを覗きに行ったのだ。誘いがかかったのもうなずけた。
 作品が増えていた。それに焼き物まであった。いつの間にそんなことをと考えるが、もう半年以上会っていないことに気づく。
 互いに忙しいから仕方ないが、元気そうで何よりだった。ついでに昔からのポン友で、俳優の岡元八郎氏も来ていた。こっちも会うのは数年ぶりであった。ともかくみんな元気そうで何よりだ。
b0054391_15173395.jpg(※最後に記念撮影をしました。小さいからわからないね。左がわたし、中央が国広氏、右が岡元氏)

■auの料金プランを変えようとショップに入って窓口のお姉さんとあれこれしゃべっていたら、ついでに機種変更することにした。じつはこのお姉さんの応対があまりにも気持ちよく、かつ可愛かったからである。いくつと聞いたら26と答えた。可愛いねえといったら、頬を真っ赤にした。オジサンはますます可愛いと思ったのである。
 その後、中目で軽くやる。といってもぼくはうす~い、限りなくうす~いウーロンハイを2杯だけで、解散でした。
 帰宅したら、『亡国のイージス』のチケットがプロデューサの佐倉さんから届いていた。毎度ありがとうございます。早く公開にならないかな。
 今から待ち遠しいが、早く公開時期が来るということは、わたしの〆切もそれだけ近づくということだから、何だか複雑だな。

■サッカー日本代表の勝利に浮かれ、昨日はブログを休んだ。日本はすごく出来がよかった。この勢いでブラジルを沈没させたいが、さてどうなるものやら。もうサッカーから目が離せないではないか。
[PR]

by kingminoru | 2005-06-21 15:09 | 映画