脳味噌が腐る日

■次回作のために、前作を読み返し、プロット作りに入ろうとしているが、まったくアイデアが浮かんでこない。なんじゃって感じだ。
 気分を変えるために池波作品の「剣客商売」を読む。読んでいる最中に自然とアイデアが浮かんでくるときがある。
 ………だけど、浮かばないではないか!
 ついに脳味噌が腐ったか。暑さでオーバーヒートしたか。こういう日はまったく仕事にならない。空でもぼんやり眺めてみるか。
b0054391_16212956.jpg

[PR]

by kingminoru | 2005-08-13 16:22 | 小説家(小説)