おれは小林一茶にはなれない

b0054391_1659185.gif◇先日の金曜日は、田町の料亭・牡丹にいってきた。
『伝伝の会』に出席するためであったが、今回は句会が行われた。
 みなさん、とても素敵できれいな句を作られた。わたしは時事ネタを入れて、ナンジャラホイといわれるような下手くそな句を作った。

『ライブドアやってくれたぜ初笑い』
(*これは説明不要ですね。季語は初笑い。ライブドアをホエリエモンにしようかと、少し悩みました)

『禿親爺好きが高じて寒獄へ』
(*季語は寒獄ですが、これはわたしの造語でした。例の一夫多妻オヤジのことを練ったのですが……)

◇句はともかく、料理はうまかった。とくに刺身は、ほんとに久し振りにうまいなあ~と感心するほどだった。
 お開きのあと、植山会長の誘いを受け、近くの『いなもと』という割烹料理屋に行ったのだが、ここもまたシメサバがうまかった。ほんとに今思い出しても涎が出る。あまりのうまさに写真を撮り忘れました。

◇何だか仕事が捗らない。停滞気味です。
[PR]

by kingminoru | 2006-01-29 16:58 | 小説家(小説)