痩せはしないが、引き締まったのか?

b0054391_14122455.jpg■ズボンを脱ぎ、穿き替える。そして、またそのズボンを脱いで、他のズボンに足を突っ込む。自然に頬がゆるむ。
 ウエストがきつくて穿けなかったズボンが、いつの間にやら穿けるようになっている。ウエストが以前のサイズに戻ったのだ。代わりに新たに買ったズボンがゆるゆるになってしまった。それでもウエストまわりについていた余分な贅肉が見あたらない。
 どこに行ったのだ? だからといって体重が減ったわけでもない。まあ2キロ減といったところかな。

 そして血液検査をすると、高かった尿酸血が正常になり、高かった悪玉コレステロールも正常値になっている。
 おまけに肝臓の数値であるγ-GTPも100以下に落ちている。ほとんど、まったくの正常な健康体になった。
 これはすべて犬の散歩とゴルフをはじめたお陰だ。犬の散歩は朝夕、ときに朝昼とやるが、都合1時間近く歩く。ゴルフはそうそうラウンドできないので月に一回ぐらい、練習は週に1、2回といった按配。それでも気分転換に、テラスに出てクラブを振りまわしもするから、以前に比べるとかなり運動していることになる。
 やはり人間は運動が大切なのだ。そして、アニーに感謝する。散歩に連れて行ってくれといってありがとう。

■朝方のわたしは、毎朝5時前後に起きる。そして、約6時間を執筆時間にあてている。執筆枚数はばらつきはあるが、平均25枚は書いているだろう。それ以上だと集中力がもたない。
 だけど、パソコンから離れ喫茶店に行っても構想を練ったり、読書をしたりするから1日7、8時間は仕事をしていることになる。疲れるよな。
 読書対象は資料もあるが、他の国内外の作家の作品だ。他の作品を読むことは自分の勉強にもなるし、刺激を受けることもある。もっとも楽しんで読むこともあるけれど、読書はある意味では仕事の一環といえる。
 そんな自分は、もう一日の限界に来ている。これ以上は頭が働かない、脳味噌が休ませてくれといっている状況だ。パソコンの電源を切ろう。

※上の写真はリンゴ、下もリンゴ。
 ほんとはこのリンゴの話をしたかったのだが……それはまた後日。
b0054391_14124188.jpg

[PR]

by kingminoru | 2006-04-25 14:12 | 小説家(小説)