メタボリックシンドローム

■昨日、一昨日の雨風で、道路には払い落とされた木々の葉が散らばっていた。
 それでも青い空に白い雲。空気が澄んでいてすがすがしい朝であった。

 夜更かしをするようになったアニーはリビングのソファで寝て、朝方気づくとわたしのベッドで寝ている。
 それでも5時半ごろには決まって起こしに来るので、最近はそれより1時間ほど早く起きて、読書をしている。その分早く、コテッと寝てしまうのではあるけれど、以前のように4、5時間の睡眠ではなく、最近は6、7時間は寝るようになった。
 深酒だけしなければ、体調はすこぶるよい。

 それに、体脂肪率がグンと減った。何と10台前半。贅肉がないのだ。以前はメタボリック・シンドロームになる寸前だった。腹のあたりの無駄な肉をつかむことができたが、今はない。

 朝夕、ときに昼間もおこうな散歩は、都合2時間近い。それに週2、3回のゴルフ練習とラウンドが功を奏したとしか考えられない。

 まあ、ゴルフはともかく散歩はよい。無理をしない速度で最低でも20分以上。そうすれば有酸素運動になり、エネルギーを消耗する。毎日30分の散歩をつづければ効果覿面。腹部の贅肉が気になれば、それに体をひねる運動を毎日100回やればよい。
 嘘ではない!

※以下の二人(匹)のように寝ていてばかりではだめである(>_<)
b0054391_7305262.jpg

b0054391_733956.jpg

 
[PR]

by kingminoru | 2006-10-07 07:27 | 健康