キスで起きる朝

■ぺろぺろ舐められる。アニーは顔中をねぶるのが好き。よせといっても、しつこくキス攻撃を繰り返してくる。
 はっきりいって、わしゃあキスが嫌いじゃあ!(犬とは)
 だから、起きるしかない。暗いなかを散歩して、いつもの一日がはじまる。

 そして、今日はスピード違反の行政処分を受けに行くぞ!
 講習があるので、まるまる一日がつぶれるのだ! だあー!

 しゃあない。高い金につくが、これが厄落としと思えばそれはそれでいい。

 そんじゃ、まあ今日は行ってきますわ。

 そういえば、昨日は突然スパイイウェアとウィルスに犯されて、それを修復するのに90分かかった。それで仕事が停滞して、繰り越した。
 その分を明日取り返すのだ。ともかく、講習に行って来る。  
b0054391_75768.jpg

[PR]

by kingminoru | 2006-11-17 07:02 | 小説家(小説)