故事だよ、最近は。

■午前一時に起き、少し本を読んで寝、また起きたら午前三時。昨夜は八時過ぎにベッドに入ったからそうなる。
 ゲラ仕事は終える。
 昨日は突然の雷雨と土砂降り。家にいたので被害にあわず。
 本日より、『影法師』の第二巻に取りかかる。と、いってもこれを書こうと思ってメモしていたものが見つからない。
 どこかの川柳にあったな、この現象。
 忘れまいとメモを取り、そのメモを忘れる、ってやつ。
 まさにわたしのことではないか。ギャフン(*_*)

■最近、故事に凝りはじめている。
「如蛾赴火」――がのひにおもむくがごとし、と読む。
 あまり欲ばかり出していると、そのうち身を滅ぼすというたとえである。談合だとか、裏金だとか、そんなことをやっている人に教えてやろうではないか。

※いつもマイペースでくつろぐ、ミーチャ。
b0054391_3474340.jpg

[PR]

by kingminoru | 2007-06-01 03:44 | 小説家(小説)