ただ、ひたすら

◆月日のたつのは早いものでござる。
 もう来週は、月中になるではないか。そして、スケジュール帳を、そっとめくる。

 ああ……予定どおりに仕事は捗っていない……。

 雑念が多いのかも、雑多なことに振りまわされているのかも……。
 ともかく本日も仕事をするしかない。
 来週は何かと忙しいからな。

 ……唐突だが、

 昨夜、レバ刺しと豚足を食った。
 臼屋食堂で……。

 まあまあだった。

 豚足の残りをもらってきて、今朝、アニーに食べさせた。

 吐いた???????

◆またもや唐突だが、頂き物。
b0054391_834961.jpg山口敏太郎さんから『現代妖怪図鑑』を頂戴した。
いやはや楽しいのなんの。現代にもいろんな妖怪がいるものです。それにしても、山口さんはよく調べられておる。このジャンルは、山口さんが筆頭ではなかろうか。
[PR]

by kingminoru | 2007-06-09 08:25 | 小説家(小説)