進まぬ

◆午前四時半起き。
 昨夜はアニーのシャンプーをして、フロントラインを付けて寝た。
 特記事項なし。
 仕事捗らず。
 起きたら、やんでいた雨がまた降っていた。

◆本日の故事
「百尺竿頭進一歩」――
ひゃくしゃくかんとういっぽをすすむ。
努力をしたうえにさらに努力して向上することのたとえである。
うむ、身につまされる言葉だ。
b0054391_5335660.jpg

b0054391_5341624.jpg

[PR]

by kingminoru | 2007-06-11 05:34 | 小説家(小説)