新年にあたり今年の展望

◇ただ今、本年の厄払い中。
 やっと、年賀状を書きはじめる。元旦に『問答無用4』を送稿する。こんな時期に原稿送ってもしようがないんだけど、正月明けそうそうに編集担当には喜んで仕事をしてもらいましょう。
 で、わたしは今日から『KENZAN!』書きます。〆切まで時間がない。

◇元旦の夜はアンヨが痛くて一睡もできなかった。
 それで、痛みを堪えながら映画を観た。メグ・ライアンの『イン・ザ・カット』以前観たような気もするが、メグちゃんはずいぶん大胆な演技をしておった。
 落語も観た(聴いた)ぞ。
 古典の『七段目』と『芝浜』。芝浜は人情もので、涙が出た。
 芸人によって噺の味わいが変わるのがいいなあ。今年は落語も聞きに行きたいな。
 キャンプも行きたい。去年は一度も行けなかったからねえ。
 さらに、ゴルフもハーフで45を叩かないようになりたい。できれば40ぐらいに抑えたい。
 映画も見に行きたいな。劇場通いは過去に比べると極端に減っている。
 田舎にも帰りたいな。もう二年近く帰っていないからね。親孝行しないと。
 そのためにも健康が一番ですな。

 仕事は仰山詰まっていますが、コツコツとやっていきます。
 飽きられない、愛される、感動できる、そんな作品作りをめざします。
 どうか、ファンが増えますようにと、初詣に行ったときにお願いするか。

※例によって、今年もコメントへの返答はできませんのでご了解のほどを。
 ただし、コメントはどしどし受けつけます。

[PR]

by kingminoru | 2008-01-03 09:38 | 小説家(小説)