死んでいた

■ここ数日、死んでおりました。
 仮死状態です。
 食は進むが、仕事は進まず、しつこい咳と痰はいっこうにやまず、薬を飲めばやたら眠くなるので、素直に横になっておりました。
 外には出ておりません。酒の味はすっかり忘れました。
 好きなゴルフもできず、クラブさえ握っておりません。体力が日に日に衰えていくのを実感しておりました。
このままわたしは体がじわじわと弱り、ついに土に還るのだと弱気になることはありませんでしたが、正直、機嫌の悪い顔で塞ぎ込んでおりました。(ときどき、落語を聞いて笑ったりはしましたが……)

■ですが、ようやく社会復帰できそうです。
 咳と痰がなくなったのです。93・5%は治ったでしょう。
 徹底して療養したのが功を奏したのかもしれません。 
 何でもやるときゃ徹底せんといかんです。(←何で九州弁?)

■そんなわけで、ぼちぼちと遅れている仕事の巻き返しにかかります。
 ご心配ご迷惑をおかけした関係各社・各位様、徐々にペースを戻しますので、どうかご安心を。

■とにもかくにも、出来たてホヤホヤの2作が、売れてくれと願っております。
b0054391_1144153.jpg

b0054391_1144247.jpg

    (写真を同じ大きさにできないおれ)
[PR]

by kingminoru | 2008-06-24 11:42 | 小説家(小説)