難産

■いやはや、ボロボロになっておりました。
 寝ては起きて書き。書いては寝て起きるです。
 机に向かってあれこれ呻吟すれども、なかなか筆は進まず、ふて寝をしてはすぐに起きて、また机に向かうという生活が数日つづきました。

 こんな生活をつづけたら、きっと長生きはできない。だから、今日で区切りをと思って、頑張り、ようやくさっき区切りがついた。

 難産であった……。

 今日はもうゆっくりします。
 明日は普段のペースに戻ります。
 来週は自分らしい暮らしに戻ります。

■すっかり世間のことに疎くなっておりますので、たまっている新聞を読みます。
 
 アニーと遊んでやれると思いましたが、やつはひっくり返って、寝ております。
 いい気なもんです。
b0054391_14203654.jpg

 これから、また予選落ちした石川遼の出た試合を観ます。
 もう出てないか……。
 ま、カプルスのゴルフでも見られればよいからそれでよし。
[PR]

by kingminoru | 2008-09-27 14:15 | 小説家(小説)