石川遼は魅せる

■ブログの更新が遅れているのは、つまるところ原稿に行き詰まっているからで、なんとか進めようと必死になっています。

 今日もこもって書きつづけます。
 でも、調べることは大方終わったので、あとは行け行けどんどんになると思う。

 そんななか、男子ゴルフで疲れた精神と肉体と脳味噌を癒しました。
b0054391_615526.jpg

 いやあ、遼ちゃん、惜しかった。
 実際プレー中やゴルフ場ではいわないけど、P・マークセンが、ティショットしたとき、
「曲がれ! 変なとこ飛んでけ!」
 と、つぶやいたり、
 パットするときには、
「入るな」
 と、いったりしておりました。
 でも、P・マークセンは素晴らしい選手です。よくわかっちゃいるけど、許してたもれ。

 で、遼ちゃんがドライバー放つときは、
「まっすぐ飛んでけー、ラフへ行くなー!」
 パターのときは、
「入れ、入れ!」
 と、やっておりました。


 でも、素晴らしい2位でした。

 ああ、ゴルフしてない。練習もしていない。下手になるな。
 その前に仕事です。
 今日は寒そう。
b0054391_621235.jpg

[PR]

by kingminoru | 2008-11-24 05:53 | 小説家(小説)