カテゴリ:小説家(小説)( 1229 )

江戸川乱歩

◆仕事場を設けて、はや一ヶ月以上が過ぎた。
 ようやく仕事場での執筆態勢が整ったのは、5月の末だろうから、そのときから約一ヶ月ということになる。
 それまで自宅の書斎が仕事場だったので、いつも近くには家人や犬や猫がいて、さらに郵便物や宅急便などの訪問があり、わたしが留守を預かって仕事をしているとその対応に追われたり、出たくない電話に出なければならなかった。
 そのたびに仕事が中断し、大事なところで集中力が切れるということもあった。
 便利なのは腹が減ったり、喉が渇いたりしたら、リビングに行って勝手に冷蔵庫を開けて、あるいはテーブルの上にのっている食べ物を口に放り込むことができたことだろうか。
 しかし、仕事場にも冷蔵庫は入れているし、飲み物は常に入っている。まあ、食べ物はなきに等しいので、腹が減ったら買いに行くか、適当な店で食べればいいわけだ。
 食べ物屋は仕事場のそばにいくらでもあるので困ることはない。
 
 おっと話が横道にそれた。
 では仕事場で集中力が増したかというと、まあ、それはわからない。
 ただいえるのは邪魔をされることがないということだ。
 電話が鳴ることはない。これは誰にも教えていないからである。
 では電話は必要ないではないか、といわれそうだが、PCを使うにあたっては電話回線は必要だ。モバイルも考えたが、やはりケーブルが繋がっているほうが安心するのでそうしたのだ。
 もっともモバイルも使っていたが、ほとんど使わなかったのでやめたのだ。
 それから訪問者がいない。新聞の集金も勧誘もないし、郵便物やその他の届け物はすべて自宅にしているので、そういった業者も訪ねてこない。
 だから、仕事をしているときはほとんど邪魔が入らない。
 これはとても素敵なことだ。
 しかし、仕事の捗り具合はあまり変わらない気がする。
 もったいない。
 もう少し頑張って書かなければならないな。
 そんなことを少し反省している。
 
 そして、恥ずかしいことを打ち明ける。
 作家デビューして、もう21年にもなる。
 当初は冒険小説やハードボイルドを書いた。
 推理小説は好きだが、まわりにたくさんの作家がいたので、ついに手を出さなかった。いや、書けなかったのだろう。
 しかし、そんな作家たちがいつも口にするのが、江戸川乱歩だ。若いころ狂ったように読んだという作家もいる。いまもなお絶賛する人もいれば、読むべきだと勧める人もいる。
 それなのに、わたしは振り向くこともなく、読みたいとも思わなかった。
 馬鹿である。早く読めばよかった。

 そして、光文社から文庫版で江戸川乱歩全集が出た。
 以前、その全集をおねだりして贈ってもらったのだが、まだページをめくっていなかった。
 
 今日その全集を眺めながら、たまには読んでみようかと思い立ち、一巻を手にして読み進めた。ああ、止まらぬではないか。
 なぜ、早く読まなかったのだと忸怩たる気持ちになった。
 恥ずかしながらも、多くの人に遅れをとって、わたしは乱歩にハマりつつある今日であった。
 




 


 
[PR]

by kingminoru | 2015-06-23 16:56 | 小説家(小説)

いろいろあるので

備忘録として書き留めておく。←タイトルからのつづきですね(笑

5月1日:仕事場の引っ越し完了

5月2日:片付けで仕事にならず。
     本棚を買いにいったあとで、車をぶつける。
     後部バンパーに傷と左リアのブレーキランプ破損。
     自損事故である。不注意以外のなにものでもない。(涙

5月3日:電気屋が来る。キッチンの上のライトを直していくが、
壁のライトがつかなくなっているぞ。
どーいうことだ?

5月4日:ようやく仕事ができる。それでもいつものペースには戻らない。
     ヤナセに車を持っていって修理の段取り相談。
     高くつきそうだ。保険を使うかどうか迷う。
     仕事場はまだ片づいていない。
     今日はなんの日だ? 世間は休んでいるぞ。

5月5日:今日はこどもの日だな。それぐらいはわかる。
     午前4時15分に仕事場に入る。
     やる気満々じゃん。
     今日は書きあげたい。

     おーそうだ。
     新刊が発売になっている。
     
b0054391_4482324.png
新・問答無用「凄腕見参!」(徳間文庫)
[PR]

by kingminoru | 2015-05-05 04:43 | 小説家(小説)

おしらせ

皆様、
  こんにちは
   
  あるいは、

  おはようございます。

  お知らせです。


  稲葉稔はFb(フェースブック)にほぼ移行しています。

  禁煙に成功したのをきっかけに、こちらのブログを卒業することにしました。

  これも時代の流れだと思います。 

  長い間ありがとうございました。

  今度はFbでお会いしましょう。

  一言メッセージを入れて、「友達申請」をしてください(^-^)v
[PR]

by kingminoru | 2014-10-12 07:51 | 小説家(小説)

桜満開

あっという間に4月。

ん・・・・・

おれって月に一度しか更新してないじゃん。

ま、それはそれでご勘弁を。

それにしても桜が見事です。

ワンコの散歩しながらたくさんの桜を愛でています。

この時季は花粉さえなければ最高なんですけどね。

本日はぼんやりと構想を練り、そして資料を読んでいました。

まだ、資料読みは終わりません。

もう少しやります。

では、また。
[PR]

by kingminoru | 2014-04-02 16:35 | 小説家(小説)

桜の開花はもう間近

◇桜三月というけれど、今年は寒いので花見はもう少し先。

 それにしてもこの時季は厄介である。

 花粉が飛ぶ。
 鼻が詰まる。
 口を開けて寝る。
 喉を痛める。
 咳が出る。

 目薬、マスク、花粉の薬、喉の薬・・・

 そんなこんなで仕事の捗らない月。

 ハワイに一時避退したが、一時の対処療法にしかならない。
 
 国家政策で、杉を植えよといったのは誰だ!?
 お陰で花粉症患者が増えてしまったではないか!
 輸入材が安いので杉も売れないではないか!

 政府にいう。
「日本の杉をどうにかしてくれ!」

 薬局と製薬会社は潤っているかもしれないな。
b0054391_65139.jpg

 どさくさにまぎれて、新刊が出ております。
 よろしくです。
[PR]

by kingminoru | 2014-03-18 06:04 | 小説家(小説)

あら~

なんということ。

気がつけば、もう3月ではないか!

今月もコーヒー片手に仕事にかかる。

という日が少ない2月です。

いろんなイベントが目白押しで、実家に帰るつもりだったけれど、それも延期するしかない。

ま、がんばりましょう。





[PR]

by kingminoru | 2014-03-02 08:13 | 小説家(小説)

気がつけばもう2月

◇時の流れは早い。

 1年の1月を消化している。

 あと11ヵ月で年明けだ。

 馬鹿なことを書くわたしは、午前1時半に起床し、ずっと原稿書き。


 今日こそはエンドマークをつけるぞ、と奮闘中!

 
 アメリカでは遼が、ずっこけゴルフ。

 代わりに松山が、行け行けどんどん。

 さ、道草は終わり。



 仕事に戻りますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[PR]

by kingminoru | 2014-02-01 10:29 | 小説家(小説)

気がつけば1月は終わり

◇時の流れの早いこと。

 気がつけば、もう一月最後の日です。

 相も変わらず原稿に追われる日々ですが、今日は辞書サービスを提供している「ジャパンナレッジ」に障害が発生し、ただいま使用できない状況。
 復旧作業を急いでいるらしいが、まだめどは立っていないという。

 原稿書きに辞書は必須アイテム。

 そのために、今日は仕事を切りあげます。

 明日は仕上げるぞ、と意気込んで。

 


[PR]

by kingminoru | 2014-01-31 13:16 | 小説家(小説)

出ました

◆剣客船頭シリーズ

 第八弾


 『本所騒乱』

 出ました!
b0054391_10522846.jpg

[PR]

by kingminoru | 2014-01-09 10:52 | 小説家(小説)

今年最後の新作

◆本年もよく書きました。

 苦しみあえぎ、悶え、そして書きあげたときの達成感。
 出来はいいのかよいのか・・・・・。

 それはいつも不安。
 書いているときも、これでいいのかと葛藤している。

 でも、わたしには書くことしかない。
 小説を紡ぎ出すのが好きなのだ。

 来年もたくさんの傑作をだしたいと思います。

 出来たてほやほやの拙著を紹介します。
b0054391_6314362.jpg

b0054391_6321028.jpg


 よろしくです(^-^)v
[PR]

by kingminoru | 2013-12-10 06:32 | 小説家(小説)