カテゴリ:小説家(小説)( 1229 )

はたと気づけば

◆タイトルどおり、はたと気づけば、

 ずいぶん、放置していると気づく。

 そして、もう師走ではないか。

 先日、今年の正月が終わったような気分なのに……。

 まあ、時間のたつのが早いこと。
 
 一日があっという間に過ぎるのにもあきれるというか、なんというか……。

 あれもこれもと、やることが多くて、忙しすぎるせいだろうな。




[PR]

by kingminoru | 2013-12-03 05:28 | 小説家(小説)

サクサクいかんな

◆シリーズものを手がけている最中。
 書く前は、ある程度の構想ができているのだから、サクサクッと進むかと思っていたが、
 そうは問屋が卸さないって感じですな。

 なかなか前に進まないです。

 それというのも、新たな知識を入れるために、あれやこれやと資料をひっくり返す時間に費やされるからです。
 これを予定になかった資料調べというが、無視するわけにはいかないから、額に汗をする。

 それにしても寒くなった。

 つい先日まで、暑い暑いといっていたのに、はたと気づけば師走はもう目と鼻の先にあるではないか。
 ということは、そろそろ街にクリスマスソングが流れ、クリスマス気分に浸る間もなく、年明けを迎えるというわけだ。
 その先にはわたしを悩ませる花粉の季節が、あんぐりと、大口を開けて待っている。

 いまさらながら、月日のたつ早さにあきれる今日このごろ。




 
[PR]

by kingminoru | 2013-11-12 13:13 | 小説家(小説)

終えたので

◇とりあえず、〆切原稿を終えたので、少しゆっくり。

 風邪が流行っているそうな。

 そんなわたしもここ1週間調子悪かったです。

 咳が止まりまへんでした。

 ブロン液を飲んだら、ずいぶん快復しました。

 ほんとうは昨日オフにしようと思ったんですが、風邪でダウンしていました。

 今日は少しスローペースでまいります。



[PR]

by kingminoru | 2013-11-06 06:01 | 小説家(小説)

PCトラブル

◆本日は仕事にならず。

 長く愛用しているソフトがある。

「江戸明治東京重ね地図」

 これは使い勝手がよいので、大いに役立てている。

 ところが、何ということ、昨日からそのソフトが消失したのだ!

 大事件!

 サポートデスクに電話して相談してもなおらず。
 ウイルスソフトに「avast」をぶち込んでいるが、これが誤検知して、大事なソフトを跳ね返しているようなのだ。

 そこで、予備のPCを試した。こちらにも地図ソフトは入っている。

 が、こちらも消失してしまったのだ。


 おお、オロオロオロオロ……。

 問題はまるい一日かかっても解決せず。

 どーすりゃいいんだ!

 アナログで地図をひっくり返すしかないのか。

 とにかくPCに泣かせられる今日でした。

 歯医者行ってこよう。
[PR]

by kingminoru | 2013-10-24 16:35 | 小説家(小説)

お知らせ

◆お知らせです。

 ネット環境の変化と進歩に戸惑う今日このごろです。

 周囲に遅れまいと、いろんなSNSの誘いを受け、あちこちに顔を出してきましたが、少し絞ることにしました。

 また、長くつづけてきたこのブログも、そろそろ引き際だと感じるようになりました。
 だからといって、やめるわけではありませんが、更新はおそらく忘れかけたころや、興が乗ったときとなるでしょう。

 そして、日常のことは、これからしばらくはfb(フェースブック)のみとします。
 ↓がそうです。
 https://www.facebook.com/minoru.inaba.9

 また、趣味のゴルフを中心としたネタは、twitterでつぶやいています。

 では、fbかtwitterでお会いしましょう\(^o^)/
[PR]

by kingminoru | 2013-10-14 06:29 | 小説家(小説)

もう、夜明けだ

◇夜半から降りだした雨は、小降りになったり、やんだりを繰り返している。

 そして、わたしは夜中に起き出して、いつものように仕事をしている。

 なかなか休めず、余裕のない毎日だが、それはそれで適当に誤魔化して、充実した日々を送っている。

 今日も、いつもと変わらない1日がはじまるが、ホームに入っている義母の様子を見に行く予定。

 齢94歳。

 ボケてもいず、頭ははっきりしている。

 両膝が悪くなければ、ホームに入る必要はなかったのだが、まあ年のせいというしかない。

 しかし、ホームの空気は苦手なんだよね。

 そんなことをいっちゃいけないが……。

 さあ、仕事に戻ろう。

 おっと、その前にアニーの散歩があった。
[PR]

by kingminoru | 2013-10-02 05:54 | 小説家(小説)

真夜中の小説家

◇午前3時に起床。

 テラスに出て、台風一過の夜空をぼーっと眺める。

 ・・・きれいな星。

 澄んだ夜空。

 遠くからパトカーのサイレン。

 虫たちは静かにすだいている。

 アイスコーヒーを淹れて、書斎に。

 いつもより、ずっと早い仕事開始。

 さあ、今日もはじまる。


 
[PR]

by kingminoru | 2013-09-17 03:38 | 小説家(小説)

台風接近

◇巨大な台風18号がそこまで迫っている。
 風と雨の勢いが徐々に強まってきた。

 芦川淳一さんから、新刊をいただいた。

「姉は幽霊」(ハルキ文庫)
同心七之助ふたり捕物帖シリーズの第一弾です。
b0054391_88097.jpg

帯には『新米同心を手助けする意外な味方は--姉の幽霊!?
       果たして事件と成仏はどうなる?』

 と、謳われている。
 芦川さんの新境地のようだ。
 楽しみである。
[PR]

by kingminoru | 2013-09-16 08:08 | 小説家(小説)

時季外れの夏休み

◆世間は夏休みやら盆休みがあったが、わたしにはなかった。

 皆無。

 でも、1日に原稿をあげることができた。

 昨日はゆっくりするつもりだったが、近所の悪友からコンペに行こうと猛烈に誘われ、あっさり受けてしまい、
猛暑のなかでプレー。

 練習不足がたたり、凡ミスを連発。

 44(18)/42(18)=86

 なんてことない不満の残るスコア。

 練習の大事さを思い知った。

 でも、楽しかったのだァ!

 だから、よしとする。

 今日はのんべんだらりと過ごし、ほんわかと構想などを考える日。










[PR]

by kingminoru | 2013-09-03 08:19 | 小説家(小説)

夏休み

◆小学校・中学校の夏休み。

 それはそれは楽しくて、あっという間に過ぎていった。

 そして、はたと気づくと、夏休みも残りわずかとなり、宿題をやっていなかったことに気づく。

 慌てて取りかかる。

 いまの自分は、そんな心境に似ている。

 原稿だ!

 終わりそうで終わらない遅れている原稿。

 でも、もう少しだと褌を締めなおす。

 今週が勝負。

 厳密にいえば、今日明日明後日。

 29日までには書きあげたい。






 
[PR]

by kingminoru | 2013-08-26 07:09 | 小説家(小説)