<   2008年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

あかん

■昨日の夜から涼しかったけど、


  ………………今日はあかん(/_;)

アニー「だから父ちゃん、日本酒はダメなのよ。学習能力ないわね」

父ちゃん「…………アニー……」

アニー「自転車取りに行くのよ」

父ちゃん「……は、はい」
b0054391_1432622.jpg

[PR]

by kingminoru | 2008-07-31 14:04 | 小説家(小説)

午後の語らい

ミーチャ「あのねアニー、最近お父ちゃん、余裕で仕事してない?」
b0054391_15421924.jpg

アニー「そんなことないよ。いつも早くからやってるでしょ。涼しいうちに仕事終わらせたいんだって」

ミーチャ「早く起きるのはアニーに起こされるからだって、お父ちゃんいってたわよ」

アニー「だって夜が明けるのが早いんだもん。わたしひとり起きていてもつまらないでしょう」

ミーチャ「そりゃそうかもしれないけど、可哀相じゃない。もっと寝ていたいときもあるわよ」

アニー「お酒飲みすぎたときはそうかもしれないわね。それに、そんなとき、わたしを蹴ったりするのよ。気づかなかったってお父ちゃんいうけど……いきなり、蹴りが来ると痛いのよ。勘弁してほしいわ」

ミーチャ「いっしょに寝ているからよ。よくあんな寝相の悪い人と寝てられるわね。それに、アニーだって、ときどき酒場に連れて行ってもらうでしょ。そんなところで何しているの? まさかお酒飲んでるんじゃないでしょうね」

アニー「そんなことあるわけないじゃない」

ミーチャ「……ま、どうでもいいけど、わたしはどうせ連れて行ってもらえないし……。そうそう、昨日お父ちゃんに新しい本の見本が届いたわね。売れるといいね。そしたら、いっぱいご馳走食べられるでしょ。首輪とか遊び道具も買ってもらえるし……」

アニー「来年から連載もやるっていってたわ。大丈夫なのかしら」

ミーチャ「お父ちゃんは、あれで結構マイペースだからね。わたしと同じよ。……ねえ、聞いてるの。ねえ、アニー」
b0054391_1543942.jpg


アニー「うん、聞いてるよ。あたし8月の新刊も気になるけど、7月に出た作品の売れ行きも気になっているの」

ミーチャ「アニーがちょっとモデルになっている武者のシリーズね。大丈夫よ。いい感じだって誰かがいっていたわ」

アニー「ほんと。ミーチャは何でも詳しいね」

ミーチャ「電話、盗み聞きしちゃったもん。へへへっ……」

アニー「そうか、耳がいいんだね。今夜はおいしいもの食べられるかな。いまのカリカリまずくってしようがないのよ。無理矢理トッピングして食べさせようとしているけど、ちゃんと残してやってるんだ。どうせならうまいカリカリがいいな」

ミーチャ「わたしは、気にしないわ。アニーは食いしん坊だからよ。メタボだってお母ちゃんがいってたわよ。ああ、なんだか眠くなってきた。寝ようかな……ふぁあ~」
b0054391_15434243.jpg

[PR]

by kingminoru | 2008-07-30 15:42 | ワンコ&ニャンコ

父ちゃん頑張る

b0054391_13574034.jpg

アニー「父ちゃんは、頑張って仕事しているよ。 でも、エアコンを切っているので、あたちは暑くて、体がだるいよ」

父ちゃん「…………」

アニー「ねえ父ちゃん、エアコン入れて頂戴よ」

父ちゃん「エアコンなしで、どこまで仕事に集中できるか試しているのだ。汗をかくのも快感だ」

アニー「例のエコロジーってやつなのね」

父ちゃん「そうではない。単なる気紛れだ。ガハハハッ」

アニー「……(絶句)………」
[PR]

by kingminoru | 2008-07-28 14:03 | ワンコ&ニャンコ

邂逅

■昨夜の打ち合わせは意義あるものだった。
 すでに、本日は全体の構図が出来てきた。明日から、少しずつペースアップして書き進める。
 打ち合わせ後、例によって隠れ家1に行く。
 久しぶりに田崎さんに会った。元文化放送のアナウンサーだ。
 奥さんはすこぶる美人。娘二人も美人で背が高くスタイルがよい。
 ひとりは嫁いだが、もうひとりはどうなっているのだ……。
 ま、それはいい。

■あー、書くことがない。
 昨日渋谷に行って一句浮かんだ。
 <騒音に 消されて無情 蝉の声>
b0054391_14181874.jpg

[PR]

by kingminoru | 2008-07-27 14:16 | 小説家(小説)

資料

■昨日はゆっくり休養。買い物雑用などをすませる。
 天日干しした梅干しも甕に戻した。 

 本日は新作の構想、夜は徳間の担当者と打ち合わせ。

■昨夜は早く就寝したせいか、早く目覚める。
 早すぎるので、読書。深夜の読書は集中できるし、ページをめくるのが早い。
 しかし、今月は資料を仰山買った。
 手許にある資料で足りるとは思うが、もっと効率よくまとめた資料本が出ているので、つい求めてしまう。
 さらに、新しい資料には新しい発見によって、過去の間違いが訂正されていることが、ままある。だから、見過ごすことができない。
 ただし、購入時に気をつけなければならないことがひとつ。所有の資料とダブっていないかということだ。これまで何度か、ああ、また同じ本を買ってしまったという失敗がある。この辺は注意が必要なのだ。

 今日は曇り、ゴルフ日和だ。行ってる人はいいな。
b0054391_6554433.jpg

[PR]

by kingminoru | 2008-07-26 06:59 | 小説家(小説)

脱出

■遅れていた原稿からやっと脱出。
 即行で美人編集長に送る。

 ついでに、10月のコンペ「The レミント杯」の予約も終わった。
 わたしが幹事なのです。

■ほっと一息つけたので、このくそ暑いなか、練習に行ってみるか……。
 しかし、ラウンドしている人もいるのだよな。

 今夜はU23の試合を見ながらビールを飲む。
b0054391_1459419.jpg

[PR]

by kingminoru | 2008-07-24 15:07 | 小説家(小説)

渋谷の夜

■昨日遅れている仕事を片づけた。
 とはいっても、明日いっぱいはかかる見直し作業が残ってはいるが……。

 昨夜は講談社の永○氏と、渋谷で「kenzan」の打ち上げと、秋刊行の単行本の打ち合わせ。
 その後、わたしの隠れ家その1に行くと、久しぶりに〝つんちゃん〟に会った。
 わたしはクラシック界の人間ではないから、気安く呼んでしまうが、同じ業界人ならとても、そんな気安く接することはできない。
 日本を代表するヴァイオリニストで、クラシック界の重鎮なのだ。
 で、そのつんちゃんが連れてきたのが、パリ国際マリンバコンクールで優勝し、これから期待される天才マリンバ奏者・塚越のりこちゃんだった。

b0054391_14243365.jpg酒の勢いで3ショット。じつはすぐそばには、同じヴァイオリニストの古沢巌氏もいたのだ。彼とも久しぶりに会った。
 それにしてもこの写真、すげえ酔っぱらい。だらしねえー。

b0054391_14373880.jpgやけくそおまけで、酔っぱらいつんちゃんと。


 隠れ家その一を退散すると、永○氏を隠れ家その2に連行する。舞台演出家の日高先生と再会。劇団四季の衣装さんと話が弾む。
 気づいたときは12時。いかん、帰ろうということでお開きと相成った。

■今朝、karimokuの椅子の修理が終わった。
 やはり捨てなくてよかった。今はその椅子で快適だ。
 梅干しを干しているが、明日あたり甕に戻す予定。
[PR]

by kingminoru | 2008-07-23 14:29 | 小説家(小説)

竹島問題

■午前4時起き。アニーの散歩。
 昨夜は350mmlの缶ビールとワインをグラス二杯。
 
 本日は大暑だそうだ。暑い一日になるが、原稿のラストスパート。
 夜は打ち上げと打ち合わせ。

■竹島問題がまたもや浮上した。
 韓国はどうしても竹島を、自分の領土だと主張したいらしい。竹島の記述を日本の教科書に入れるなと難癖をつけている。
 なぜ?
 韓国は、日ロ戦争のどさくさにまぎれて、日本が竹島を占拠強奪したといっている。
 ほんとですか? 違うでしょう。
 時代を遡って日本の文献を見ると、竹島は日本固有の島だったというのがわかるらしい(*自分で調べていないのでこう書く)。
 すると、韓国の古い文献にも、竹島は自国の領土だったという記述でもあるのだろうか? 
 
 この辺は不明だが、ともかく韓国は竹島を外交問題に利用もする。勝手に基地を作ってもいる。自分の国の教科書にはかなりのことを書いて、日本には書くなという。
 問題が浮上すると、韓国のタカ派が目くじらを立てて騒ぐ。

 さらに、日本政府は腫れ物にでも触るような態度を取る。情けない。

 国民感情をあおり、他国に嫌悪感を抱かせるのは、国民自身ではない。無能な政治家と無能な政府だ。

■そこでわたしが問題を解決する。
 竹島は二つの島で成っている。両国はジャンケンかあみだで勝負を決めて、勝ったほうが好きなほうを取る。領海の問題や漁業権の問題などもあるだろうが、その辺も公平に整理する。駄目かな。
 こういうことをいうと、何も政治がわかっとらん、外交とはそんな単純なものじゃないという人がいる。

 馬鹿か。もっと単純に考えたほうが、うまくいくときがあるんだ!
 シンプルに考えて、仲良くやろうよ日本と韓国。

 さ、仕事しよう。
「こんにちは。久しぶりだねえ。早く出ておいでよ」
b0054391_6113493.jpg

[PR]

by kingminoru | 2008-07-22 06:01 | こだわり

太平洋クラブ御殿場コース

b0054391_1514292.jpg■昨日は太平洋クラブ御殿場コースに行って来た。
 男子トーナメントの「三井住友VISA太平洋マスターズ」が行われる、あの名門コースである。
コースは素晴らしかった。
 おそらく今まで行ったどのコースより最高のゴルフ場だろう。
(*写真は、昨年B・ジョーンズと谷口徹が死闘を演じた18番ホール。わたしは3パットしてダボだった)

 コースは難しい。決してやさしくない。
 昨日は少し芝がしめっていたが、それでもグリーンは速い。
 するするっと、転がってゆく。
「ええ、そこまで行くかー……」
 という科白を何度吐いたか。
「ええ、そんなに曲がるんだ? そっちに曲がるとはな……」
 という科白も数知れず。
 3パットを都合6回ほどした。それだけで18ストローク。
 100こそたたかなかったが、スコアには納得がいかなかった。
 と、いうより自分が下手なのだな。凹んでいるよ。

■同伴者は、唐○(講談社)、森○(幻冬舎)、○藤(春樹事務所)の3氏。
 みんな悪戦苦闘。
 しかし、先日ベストスコアを更新したという森○氏だけが、後半になって好調ぶりを発揮する。
 後半の40は素晴らしい出来。
 唐○氏の玉はよく木にあたっていたなー。
 ○藤氏は何度も「あれ~」といっていたなー。
 みなさん、またやりましょう。
[PR]

by kingminoru | 2008-07-19 15:14 | ゴルフ

全英オープン開幕

■昨日はめいっぱい仕事。
 終えたときの気持ちをミーチャが表してくれた。
b0054391_56103.jpg

■全英オープンが始まり、眠れない夜がつづく。
 昨夜も3時間しか寝ていない。
 そして、今日は太平洋クラブ御殿場コースに突撃!
 ゴルフのときは寝不足が多い。何とかしなければならないが、なんともならない。
 さあ、支度でもするか……。
[PR]

by kingminoru | 2008-07-18 05:00 | ゴルフ