イングランド戦

◆だいたい4時間で目が覚める。今朝もそう。

 でも、今朝はイングランド戦を語らなければならない。
 日本の出来は、前半がとくによかった。
 後半は疲れたのかプレスを利かすことができなかった。そのために、ジェラードに鋭く切り込まれたり、ルーニーをフリーにする場面が目立った。
 
 日本でよかったのは、何といっても最初の一点目。闘莉王だ。あのシュートは圧巻だった。
 そして、もう一本、素晴らしいヘッドでのシュート。しかし、こちらは自殺点。あかんぜよ。これで一点目は帳消し。おまけに中澤までクリアミスしてのオウンゴール。嗚呼、嗚呼……。

 それでも、嘆くほどではない。阿部のポジションがよかったのか、日本は全体的に機能していた。
 ディフェンスでよかったのは長友だろう。長谷部もきらりきらりと、随所で光っていた。
 本田は目立たなかった。ポジションが悪かったのか、それとも相手のマークがきつかったのか、十分な仕事をしていなかった。
 フォワード陣でよかったのは、大久保。よく走った。トップ下ではあるが、よく働いたよ。
 岡崎も惜しいチャンスを決め損なったが、つぎは頑張ってほしい。
 途中出場の森本には今後期待がかかる。
 玉田も惜しいシュートを放った。

 そして、松井が入るといい感じだね。もっと早く入ってほしい選手だ。

 また、GKの川島が光った。昨日はよくやった。殊勲賞だ。
 しかし、サッカーは勝たなければならないのだ。どんなに泥臭かろうが、勝てばいいのだ。
 まだ、勝利の女神は日本に微笑んでいないのだろうか……。

 ワンタッチプレーと寄せの速さが日本の持ち味だと思うので、今後もしっかりやってもらいたい。
 少しはワールドカップに期待が持てる内容だっただけに、やはり勝ってほしかった。

 
[PR]

by kingminoru | 2010-05-31 04:39 | サッカー

デニス・ホッパー

◆「イージー・ライダー」はわたしにとって、アメリカンドリームだった。
 大成功をするというのではなく、あのアメリカの広い荒野を縫うように走る道路をバイクでかっ飛ばすという夢だった。当時は、バイクが好きだった。
 だから、あの映画も好きだった。自分もハーレーダビッドソンに乗りたかった。ハンドルも映画と同じチョッパーがよかった。
 その映画で監督・脚本・出演をこなしたデニス・ホッパーが死んだ。
 享年75。冥福を祈る。

◆今日は日曜日で、明日は今月最後の日。あたりまえだが、時間のたつのが早い。

 今日はガッツリやるぞ。
 気合で前進。

 iPadで文章は書けるのかな。。。。。?

 島さん、あっしに日本酒を飲ませないでくだせえ。
 銀次郎、志村けんと絶妙のコントをやってくれ。
 で、なんちゅう番組なの?
[PR]

by kingminoru | 2010-05-30 06:12 | 映画

ハードな日々

◆さすがに疲れてきた。
 今朝は6時過ぎまで爆睡。起きられなかった。
 散歩して、食事して……書斎に入ったが、気力が出ない。
 仕事にくわえて他事が重なったので、体が音をあげているのかもしれない。
 午前中は休養しようか……。
 すると、午後からゴルフ中継をやるので、テレビを見てしまうだろう。
 結果、仕事が中途半端にしかできないことになる。
 仕事は遅れに遅れまくって最悪。
 挽回……不能といいたくないので、なんとか頑張らなければならない。

◆昨日、アニーとミーチャの予防注射と、血液検査に行ってきた。
 アニーは体重、14キロ。(完全に太りすぎ。ドクターもダイエットを勧めた)
 ミーチャは4・3キロ。
 血液検査の結果は、二人とも異常なし。

 これまで行っていた獣医さんではなく、すぐ近所のアニマルドクターに行ったのだけれど、アニーは別に怖がりも嫌がりもしなかった。昨日行った病院がいいのかな。歩いていけるし。

 しかし、費用はかかる。二人で3万数千円。まあ、そんなものか……。

◆そう、昨日は光文社より重版の知らせもあった。喜ばしいことである(^_^)v

 少し横になって、クライマックスをどうするか、構想を練ることにする。
 練るけど、寝るではない(爆)
b0054391_9242199.jpg

 
[PR]

by kingminoru | 2010-05-29 09:00 | 健康

朝の空気

b0054391_6364867.jpg

◆04:30起床。
 シャワーを浴び、両親に礼状(お疲れさま)を書き、アニーと散歩。
 空気がきれい。すがすがしい青空。
 いつもより、倍の距離を歩く。

 早朝の大気はほんとうに気持ちいい。とくに今の時期が一番いいような気がする。
 暑くもなく寒くもない気温はベターです。

◆昨日はバンバン仕事を進めた。やはり、リズムである。
 
◆中朝国境で噂が広がっているらしい。
 6月3日ごろ戦争が起きると。
 北も南も軍部はピリピリ動いているようだ。

 小さな衝突が起きれば、それは一挙に拡大するかもしれない。
 もし、そんなことになったら、普天間問題は些事になってしまうかもしれない。
 日本もじっとしてるわけにいかないし、防空・海防体制を取るしかないだろう。
 もはや対岸の火事というわけにはいかない。

 どうなることやら……。 
[PR]

by kingminoru | 2010-05-28 06:30 | 小説家(小説)

悩殺的……?

◆ミーチャ、どことなく悩殺的なポーズ。
b0054391_64287.jpg

◆午前3時に目が覚めるが、体に疲れを感じたので、5時起床。

 本日からまくり。
 いいリズムで物語を展開させなければならない。
 さあ、思案のしどころ……。

 昨日は関東の山間部は雷をともなった豪雨だったらしいが、このあたりはたいしたことはなかった。
 今日から天気は回復の兆し。

 何事も回復の兆しがいい。
 
 これより、アニーの散歩に行き、その後仕事開始。

◆11:34――。
 
 驀進中! ファイトです。

◆12:33――。
 昼食終わり、午後の部に突入。
 来月発売の――『竜馬暗殺』推理帖――の見本が届く。
 
[PR]

by kingminoru | 2010-05-27 05:58 | 小説家(小説)

羽田で迷う

b0054391_7493550.jpg

◆いつものように午前4時起き。
 しめっぽい話だとか、愚痴っぽい話はあまり好きではないが、昨日は妹の義母の通夜だった。
 89歳であった。
 もう2年あまり寝たきりで、ここ半年以上は意識がなかったようだ。
 ようやく楽になって、旅立つことができた。
 諸処の事情で家族葬としたが、思いの外立派な祭壇ときれいな葬儀場だ。

 両親が列席のために上京してきたので、羽田に迎えに行ったが、久しぶりにいくのでどこのパーキングに入れたらよいかわからず、適当に入って、到着ロビーに行くと、第1ターミナルではないことが判明。
 第2ターミナルに歩いていくが、相当距離がある。車を入れた駐車場も遠くなる。
 年老いた両親を歩かせるには遠すぎる。
 急遽、車を出して、第2ターミナルの到着口に近い、第2パーキングに入れる。

 両親がやってきたが、なんと従妹と遭遇。約1年ぶり。
 機内で両親と隣り合わせだったらしい。

◆本日は告別式。その後、両親をまた羽田に送って行く。
 そろそろ5時になるが、原稿執筆するにはちょっと時間がない。
 資料読みだけにする。

 明日からは馬車馬になる。
 しかし、遅れている。

 各社、各担当者さま、ご迷惑をおかけします。
 入稿が大幅にずれ込みそうです<(_ _)>
[PR]

by kingminoru | 2010-05-26 04:59 | 小説家(小説)

どうーしたニッポン

b0054391_740925.jpg今朝は雨あがりなので、いつもより長く散歩した。
それはいいのだが、昨夜の日韓戦。
アレー……。
なにも語れなくなった。
w杯の見通しが……。
カメルーン戦が……。
韓国のパク・チソンはこういった。
「日本のレベルは下がっている」
ああ、なんたること。どうしたんだニッポン。
岡田をいまさら代えてもどうしようもないのだから、選手に頑張ってもらうしかない。

b0054391_7442379.jpg
←空飛ぶカマキリ?
 カマキリ宇宙船?????
 妹から送ってきた写真でした。

◆これから羽田に両親を迎えにゆく。
 今夜は通夜。

 と、いってまだ書斎にいる。
 どうせ原稿を書けるほど集中できないので、資料を読んでいるのだ。
 しかし、このスキンは、見た目がイマイチだな。
 また、元に戻そうか……。

 やっぱりこれが一番落ち着く。
[PR]

by kingminoru | 2010-05-25 07:46 | サッカー

ベニスで愛を語り合う

b0054391_4571212.jpg

◆まだハネムーン中のカップルから写メが届く。上がそう。ベニスらしい。
 すごくよいとろこのようだ。
 二人は愛を語り合っているのだ。
 この世のパラダイスにいるのだな。

 それにしてもずいぶん長い旅行ではないか。そんなことをメールしたら、返事が返ってきた。
 最近の携帯は外国とも簡単につながるのだな。
 今日、電話してみようかな。

◆し、し、仕事ッすか……。
 聞かないでください。
 ひたすらやっちゃあいるだわさ。

◆今日は日韓戦なんだよな。楽しみだな。

◆鳩山茶番劇場は、おおむねわたしの筋書きどおりに進んできた。
 後手後手の対策と、実現するのが難しいマニフェストを打ち立てた結果がこうである。
 わたしが沖縄県民だったとしても、鳩山さんのやり方には憤りを覚える。県民でないわたしがそう思うのだから、当事者たちの怒りは推して知るべしだろう。
 その心の内は、
「馬鹿にするんじゃねえ!」

 もはや鳩山さんでは、沖縄の県民感情を鎮めることはできないだろう。

 気分転換にスキンを変えた。
 
[PR]

by kingminoru | 2010-05-24 05:00 | 旅行

めちゃくちゃ

◆雨だ。
 通夜。
 告別式。
 両親が上京してくる。

 仕事めちゃくちゃつまっている。
 めちゃくちゃ遅れている。

 どうにかしなければならない。

◆午後1時20分――。
 仕事再開。お昼はにゅう麺だった。
 
 アニーは雨なのでつまらなさそう。
[PR]

by kingminoru | 2010-05-23 09:49 | 小説家(小説)

怒濤の日々

◆午前4時起き。
 やり残しのゲラを片づける。
 これで、今月のゲラ4本は無事終了したが、そのために原稿執筆が大幅に遅れる。
 今日から拍車をかけなければならない。

 午前6時15分。
 アニーの散歩から帰ってきて、新聞に目を通す。
 今日も馬車馬のようにはたらかなければならない。

 本日は、おそらくつぶやくブログになるだろう。
 では、また。

◆午前8時40分――。
 ゲラ仕事も大変だが、やはり原稿執筆は体力を消耗する。
 まだ、いくらもやっていないのに疲れてきた。体力が低下しているのかな。
 それでも放り投げられない。なにしろ遅れまくっているのだ。

◆午前10時30分――。
 進まない。物語を進めるアイデアが浮かばない。
 こんなはずではなかったが……。

◆11時50分――。
 ほんの少しだけ進む。
 もうすぐ正午。お昼はカレーを食べる。
 「ゴルフの真髄」を見ながら。

◆14:10――。
 う~む、しんどい。もう頭がはたらかない。

◆15:00――。
 原稿をプリントアウトする。
 その間に、アニーの大嫌いなシャンプーをする。
 すごくいやがるが、最近は少し慣れてきた。それでもシャンプーされるのは大嫌いだ。
 終わると、大はしゃぎするけど。
[PR]

by kingminoru | 2010-05-22 06:38 | 小説家(小説)