池袋の夜

◆昨日は、忘年会。
 気のおけない同期の集い&恵三男誕生会だった。
 みんな第2の人生を歩み始めている。どこに就職したと聞くと、みんなそこそこの一流企業だった。
 いかった、いかった。

 そういうわたしは、散髪とマッサージに行った。
 前日はすこぶるにぎわいだった散髪屋は、ガラガラですぐにできた。
 マッサージは、びっくりされた。
「こんなにこっている人は、久しぶりです。よく倒れませんでしたね」
 と、整体師にいわれた。
 頭のてっぺんから足の裏までマッサージをしてもらった。
 ええー、そんなところもこっているんだと、驚くわたし。
 でも、すごく体が楽になった。
 一年間のこりを解きほぐした感じだ。
 気持ちよかったー。
 知らないうちに、体がボロボロになっているのだ。
 たまには、体をリフレッシュしないといけないと思ったのである。 
[PR]

by kingminoru | 2010-12-31 09:37 | 小説家(小説)

イ・ビョンホン

◆午前4時半起床。
 やはり、癖なのか、自動的に目が覚める。
 すぐ起きる必要がないので、テレビをつける。韓流ドラマをやっていた。
 イ・ビョンホン主演の国際ドラマ。タイトルを忘れてしまった・・・。
 ああ「アイリス」だった。
 あまり興味はなかったが、見ているとおもしろい。韓流もやるもんだ。
 それにしても出てくる女優がみな可愛い。プチ整形のせいか?
 もっと、へちゃむくれの女優がいたほうが、キャスティングにアクセントがつくと思うが。

 昨日はようやく仕事を終えた。すでに終えたと書いたのに、せっかちなわたしは、仕事熱心なわたしは、年明け〆切でよかった作品をやっつけた。
 これで完全に、休養できる。

 昨夕は、散髪に行ったが、ものすごく込んでいた。待っていると、あとからやってきた客が先に散髪する。
 ムッときて、出る。名前を書くノートがあったようだが、教えてもらわなかったからわからなかったのだ。
 もう少し親切にしなさいよ。知らない人はどぎゃんすっとか!

 マッサージに行ったが、ここも待ち人多し。やめる。
 焼鳥屋の前に山本さんとエーちゃんがいたので合流。
 その後、滝で引っかける。ガンガン飲んでもよかったが、今日(今夜)忘年会があるので、早めに帰る。

 そして、いま。
 風呂に入ったばかり。気持ちよか~。

 で、いきなり考えはじめた。
 自分はこのままではいけない。何とかしなければならない。
 いまの100倍おもしろい作品を書かなければならない。それにはどうしたらよいかと考える。
 一冊出して、50万部ぐらい売れる作品を書きたい。書かなければならない。
 キャラ、リズム、物語性、カタルシス、時代性……。
 すべてが複合されているような作品。
 かといって、難しく考える必要はなく、自分の感性で書くことも大事なのかもしれない。
 しかし、いまは淘汰の時代に入っている。
 時代小説にかぎらず、すべてのジャンルにおいて、来年は淘汰される作家が続出する可能性が大だ。
 淘汰されたら困る。
 だから、そうならないようにしなければならない。
 自分の作品を見つめなおし、自分の姿勢を見つめなおし、そして勉強する。

 また、ゴルフにおいての来年の目標。
 必ず80を切る。
 85以上はたたかない。
 難しいことだけど、頑張る。

 今夜は忘年会。池袋。・・・・。遠いな。
 その前にマッサージ行くぞ。
 散髪もあるけど……。







 
[PR]

by kingminoru | 2010-12-30 06:15 | 小説家(小説)

打ち納めゴルフ

b0054391_8304944.jpg◆昨日は打ち納めゴルフに行ってきた。
 セントレジャー市原 07:38 outスタート
 これがしびれるほどの朝であった。
 なんと、気温はマイナス2度。どっひゃー!
 見てくだされ、この写真を。霜の降りたグリーンは固まっております。
 寒さに弱いわたしは、こわごわと出撃。
 ダブルボギースタートから、つづく2ホールをパーでしのぎ、またダボ、つぎがバーディと出入りの激しいゴルフで41。
 気温は徐々に上昇し、絶好のゴルフ日和になる。
 後半は気合を入れてと思ったら、前がつっかえた。これがど下手軍団。4人いればひとりぐらい、うまいのがいるはずだが、それがいない。しかも、バックティからプレーするという無謀さ。
 おかげで、こっちはペースが乱れ、腹のなかはグツグツ。
 早く打てよボケ! と、怒鳴ったりはしないが、あの渋滞にはまいった。
 13番でクリークに二回つかまり、9打たたけば、15番でダブルパー。
 まいった。
 結果、47という数字。 
 total 88
 ま、末広がりの数字なので、よしとして帰宅。
 来年は85はたたかないゴルフにしたい。

 それよりも、寒さに弱いわたしに変化があった。
 これは以前に書いたことだが、気温が10度以下になると、わたしの左手の人さし指と中指が、凍りつくのだ。白くなってまるで死人の指のように。レイノーシ病というのがあるが、それかもと危惧していた。
 とにかく末端冷え性の兆候で、医者にかかろうと考えていた。
 そのとき、白木君が絶妙のアドバイスをくれた。
「ユベラックスを一日一錠飲めばいいよ」
 わたしは素直に聞き、早速求めた(これも以前書いた)。
 
 それから一月ほどたつ。
 昨日は症状が出なかった。驚き、桃の木、山椒の木。
 そういえば、最近、アニーの早朝散歩でもその症状は出ていない。
 どうやら、あのアドバイスのおかげのようだ。
 白木大明神と呼ばなければならない。

 さて、今日は休むつもりでいたが、そうもいかないので、ゲラと原稿の最終仕上げにかかる。


 では、みなさんまたあとで。(明日だろうな)。
 
[PR]

by kingminoru | 2010-12-29 08:31 | ゴルフ

レーザープリンター

◆アニー、目脂が……。
b0054391_462686.jpg

◆午前2時起き。
 もっと寝ていていいのだが、習慣になったのか、目が覚める。
 深夜テレビで「相棒」をやっていたので、ところどころを見ながら、ゴルフ雑誌を眺めたりしていた。
 本日は打ち納めゴルフ。

◆それにしても昨日は慌ただしかった。
 銀行行ったり、エコポイントの交換に行ったり、書店に行ったり、ビックカメラに行ったり、郵便局に行ったり、なんやかんやと普段できない雑用をこなして、クタクタになった。
 とにかく最大の目的は、レーザープリンターを買うこことだった。
 使っているインクジェットのプリンターはもう10年は使っている。まだ使えるが、ときどき調子が悪くなる。だましだまし使っていたのだが、もう限界。
 インクがなくなったところで、交換する予定。早めに買っておけば、備えあれば憂いなしってやつ。
 こんなことも、暇にならないとできない。
 
 来年のために少し充電期間を設ける。31日、1日、2日だけ。
 ゲラや原稿もあるが、その合間にやることにする。

 今日の月はとっても明るい!

 提灯がいらない(爆)




  
[PR]

by kingminoru | 2010-12-28 04:06 | 小説家(小説)

ようやく一息つく

◆冬の日の午後――。
 アニー、何だか武者っぽいぞ。(この写真は、クリックすると大きくなります)
b0054391_526069.jpg

◆ただいま、午前5時20分。
 ようやく原稿の直しができた。これでほぼ完成。
 即行で担当者にわたしたいが、もう少し見直すことにする。
 それでも、これで区切りがついた。
 これからは少しゆっくりできる。もっともやることは山のようにあるが、ゆとりができたのはたしか。
 正直ホッとしている。

◆一昨夜は園田ご夫妻がやってきて、ささやかなパーティを開いた。
 シャンパン、ワイン、ウイスキーと移行。
 たくさんは飲まなかったが、チャンポンしたせいか、昨日の朝は少し酒が残っていた。
b0054391_526166.jpg

 アニーはお膳まわりをして、食べ物を欲しがる。
 ほら、目はカメラではなくローストビーフに行っている。

 テーブルにはこんなものが並んでいた。
b0054391_5281453.jpg

b0054391_5275841.jpg

b0054391_5283180.jpg

b0054391_5284526.jpg


 明日はゴルフの打ち納めにゆくぞ。
 今日は練習するぞ。
 その前にゆっくり寝たいが、原稿をあげたという興奮で睡魔がやってこない。
 外はまだ暗い。 
 6時すぎたらアニーが起きてくるだろうから、早めに散歩に行こうかな。
 とにかく、今日はのんびりする。





[PR]

by kingminoru | 2010-12-27 05:26 | 小説家(小説)

サンタが来る

◆毎年クリスマスになると、アニーにプレゼントが届く。
 アニーを引き取る前の預かりママさんの山口さんからだ。
 いつも感謝です。
b0054391_86171.jpg

◆アニーはちょっとダイエットしました。
 ほんのちょっとだけです。
b0054391_84936.jpg

 トーチャンは今日も仕事です。

 頑張ります!




[PR]

by kingminoru | 2010-12-26 08:04 | ワンコ&ニャンコ

ラスト新作

◆午前3時起きで、書きはじめています。
 ここで、ウロウロしておれないので、すぐ仕事に戻りますが、今年最後の作品が出ました。
b0054391_329328.jpg

 酔いどれて候の第3弾「秘剣の辻」(角川書店)
 amazonでは、発売と同時に品切れになっています。
 入荷を待つか、他のネットショップ、あるいは書店でお求めください。
(地方の書店は、おそらく今日か明日の入荷だと思います)

 更新は、仕事が終わったあとで、もう一度します。

 午前5時50分。
 約束どおり、再度の更新。
 ようやくエンドマークをつけて、一息。
 でもね、これで終わったわけではないのよね。
 これから手直し作業があるんだよね。それが終わらないと編集さんには渡せないのです。
 そんなことしなくていいから、早く頂戴という編集さんもいますが、わたしはNOなのです。
 中途半端な原稿をわたしたばっかりに、あとで苦労することになるし、なにより未完成の原稿を読まれるのがいやなのです。
 とにかく、ここまでこぎつけたので、あともう少しです。
 それにしても仕事のことばかり書いていてつまりませんね。

 少し余裕ができたら、他のことも書きますし、アニーやミーチャの写真もアップします。
 では、少し休憩です。





[PR]

by kingminoru | 2010-12-25 03:32 | 小説家(小説)

寝坊

◆今朝は5時前起床。
 ほんとうは3時に起きるつもりだったが、寝坊した。
 1時半に一度目が覚めたのがいけなかった。

 いま、バナナを一本。
 今朝はそれですましてしまい、昼まで集中しよう。
 とにかく、もうすぐなのだが……。

 今日も最後の追い込み。
 なに、クリスマス・イブ?
 そんなもんは、子供のころから縁がなかったので、なんとも思わない。
 クリスマスソングは好きだけど、普段どおりに刻は過ぎてゆく。

 では、仕事へ・・・・・。




[PR]

by kingminoru | 2010-12-24 05:20 | 小説家(小説)

ワインオンリー

◆昨夜はビールからはじまったが、ワインだけですませたので、本日はどうってことない。
 もし、あれと同じ量の日本酒を飲んだら、多分立ちあがれない状態だと思う。
 ワインなら一本飲んでも平気だけど、日本酒3合飲むとどうにもいかん。
 酒よりワインが合う体質のようだ。
 前世は、イタリア人かフランス人だったのかもしれない。いやスペイン人か?
 いやいや、チリ人だったりして……。
 ま、どうでもいいや。
 
 帰宅が12時ごろだったから、起床は7時ごろだった。

 講談社N氏、K女史と和泉鮨で盛りあがり、杉の子に移動。
 新作の大まかな攻めを決める。スケジュールは一応決めたが、まだ仮キープってとこだろうか。
 内容については、再度打ち合わせの必要あり。
 (書いている順番があべこべだわな)

 驚いたのが、ミーチャが夜中にげーげーやって、血が混じっていたことだ。
 大丈夫だろうかと、しばらく様子を見ていたが、平気のようだった。
 どうやら、喉を痛めて血がにじんだのだろう。
 今朝は走りまわって、食事もしたので大丈夫だと思う。
 今は寝ているけど。

 さて、あっしはこれからラストスパートです。
 終わりそうで、終わらないな。
 早くあげてゆっくりしたい。

☆で、業務連絡。
 原稿わたしは年明け一番でいいんですよね。Mさん、Wさん。




[PR]

by kingminoru | 2010-12-23 08:42 | 小説家(小説)

タイトル思い浮かばず

◆3時起きで、仕事していますが、前進せず。
 更新はあとでします。

 3時間が過ぎた。外はまだ暗い。雨はあがったが、アニーは散歩行く気なし。
 原稿は9枚ほど書いた。
 これではいかん。
 
 とにかく追いつめられているわたし。

 ああー、何とかしてほしい。
 仕事放り投げて遊びに行きたい。

 今朝は愚痴のみ。
 今夜は打ちあげ&打ち合わせ&顔合わせ&忘年会。
 それまでしっかり仕事進めなきゃな。
 つまらん日記です。
 読み飛ばしてください。
 え、もう読んじゃった。それはご愁傷様でした。

 このあとも、気分次第で書き足すかもしれない。

 あくまでも「かも」です。鴨ではありません。鴨肉はおいしゅうございます。
 壊れかけている脳味噌。ウニウニウニ。
 鮨はウニだけど……。

 また、壊れかけている。
 さ、仕事モードにスイッチ切り替え。
 ほんとうはもう一度寝直したい。睡眠足りていない。
 睡眠不足はいけませんからねえ。
 でも、寝ている場合じゃないんだよ。おれってさ。

 で、時間が経過して、午前8時。
 朝食を食べたら、やはり睡魔が来たので、約30分仮眠。
 頭スッキリ、冴え冴え。
 さあ、気合十分。壊れたかけた脳味噌は正常に戻ったようだ。
 やります。


 




[PR]

by kingminoru | 2010-12-22 04:45 | 小説家(小説)