義援金

◆地元で、コツコツと寄付を募っていた義援金を、昨日締めきった。
 総額100、000円集まった。

 本日、振り込みに行くから、ボディガードをつけていこう。
 アニー、しっかりたのんまっせ。

 東電が大変だ。いや、もう前から薄々わかっていたことなんだけど、結局、原発は廃炉だ。
 じゃあ、なんのためにいままで苦心惨憺していたんだ。
 復旧のメドがあったからなのか?
 そのメドも立たずに、自衛隊や消防隊などを動員して放水したのだったら、怒り心頭、怒髪天どころではないな。メガ・アングリーだ。避難住民をいたずらに流民にしただけではないか。
 見通しの甘さは、勇気と決断(英断)の欠如ではないか。
 ああー東電、最悪。政府の決断と行動も最悪。

 さ、今日もシコシコ・・・・・シコシコ・・・・・。
 いまわたしにできることは、それしかないのです。

 皆さま、今日もよい一日を。
 



[PR]

by kingminoru | 2011-03-31 05:26 | 人間関係

ディナー

◆日に日に暖かくなってくる。
 昨夕は、担当ジェイがゲラを回収に来たついでに、ディナーをする。

 赤毛薄婆の店で、ビールを少々、日本酒を飲む。
 冷や奴にソースをかけて食う。
 マカロニサラダを箸で突き刺して食う。

 つぎに、中華エーフクローに行き、そばを食す。
 あっちちの紹興酒を少し。

 妙に腹が落ち着いて帰還。

 ジェイ、お疲れさまでした。

 今日もギューニュー飲んで、シコシコ。

 ギューニュー、結構マウイ。




[PR]

by kingminoru | 2011-03-30 05:42 | 小説家(小説)

逆流性食道炎

◆昨夜は久しぶりに朝方まで熟睡した。
 眠る間際に、花粉症薬のセレスタミンを飲んだのがよかったのか、それとも胸苦痛の原因がわかって安堵したからなのかわからない。

 昨日は病院で、再度のテストをした。
 結果は「逆流性食道炎」だった。
 それも軽度である。
 原因はいろいろ考えられる。飲酒が一番だろうな。それからストレスと過労。
 ともあれ、軽くてよかった。
 しかし、体はびっくりするぐらい反応するんだなぁと、しみじみ痛感。
 体に不調があったら、すぐ医者にかかるのは大事なことだ。

 血液検査は案の定の結果であった。
 肝臓数値、ちょい高め。
 尿酸値、ちょい高め。
 べらぼうに高いわけではない。これは休肝日を作れば、すぐ平常値に戻る。

 気になるのは、HDLコレステロールが高いこと。昔からそうなのだ。
 これは善玉だから高いからいいと思っていたが、いけないのかな・・・・・?
 どうもわからない。
 ちなみ、基準値は40~79。わたしは89。

 だから、総コレステロールも高い。236。基準値の上限は、219。

 この辺に詳しい人がいたら教えていただきたい。

 今日はこんな話ばかりでしたが、仕事に戻ります。



[PR]

by kingminoru | 2011-03-29 08:13 | 健康

せっせと仕事

b0054391_5131751.jpg

(*ウインクなのか、丹下左膳を真似ているのか・・・)
◆午前2時ごろ目が覚める。
 昨日は資料を読み、ちょっち練習行って、夜は資料ビデオを見て就寝。

 午前4時から仕事にかかる。 

 ゲラゲラゲラ・・・・・。
 明日には片づける予定。(おそらく大丈夫)


◆今日の標語――
 みんなの心が、明るい笑顔を取り戻す



[PR]

by kingminoru | 2011-03-28 05:13 | 小説家(小説)

甘えっ子ワンワン

b0054391_6333616.jpg

◆午前、1時30分に目が覚める。
 眠れないので読書する。
 アニーはとなりでグーグーだったが、5時ごろにトイレに行きたがるので、散歩に連れ出した。
 まだ、外は暗かった。
 東の空がうっすらと青紫色ににじみ、夜明けを伝え、早起きの鴉が鳴いていた。

 体調、すこぶるグッド!
 一昨日のことがよくわからない。寝違えたのではない、酔っぱらったときに、どっかに胸をぶつけたのではないかという意見があった。
 否定できない。

 すると、大変なお騒がせマンになったわけだ(恥)。

 でも、明日は血液検査と尿検査の結果が出て、別の診察をしてらもう。
 結果、数年やっていなかった健康診断をやったことになるのか。

◆余震は少なくなった。
 原発は依然として大変だ。住民は自主退去をうながされているが、政府のやり方に疑問がある。
 曖昧すぎる。
 フォローがなっていない。指摘されて、慌てて動き出す政府官僚。
 バッカじゃねえの。あきれる。
 それにしても、震災後の復興は大変だ。日本経済もガタガタになりそうな気配。
 我が出版業界もさらなる苦境に立たされること必至だ。
 そんなことにめげずに、前を向いて歩くしかない。
 落ちるところまで落ちたら、あとは昇るしかないのだから。
b0054391_633431.jpg

◆アニーは甘えっ子すぎる。
 わたしが仕事をしているときも、ときどき様子を見に来て、そばのマットで寝そべったりするし、リビングに行ったり、テラスに行くと、必ず金魚の糞のようにくっついてくる。
 ソファに横になると、ご覧のとおり。
(トップの写真)そして(すぐ上の写真)

 今日も一日有意義に、一歩ずつ前進。





@  
[PR]

by kingminoru | 2011-03-27 06:34 | ワンコ&ニャンコ

元気です

◆昨日のことはナンジャラホイ。
b0054391_852456.jpg

 今朝は痛みがすこぶる軽減。
 昨日が100だったら、今朝は10ぐらい。

 寝相悪いから、胸骨を違えているのかもしれない。

 とにかく、月曜日にもう一度医者に診てもらうので、そのときはっきりすると思います。

 ご心配いただいたみなさま、ありがとうございました。

 稲葉稔は今朝も元気にアニーと散歩に行きました(^_^)v




[PR]

by kingminoru | 2011-03-26 08:13 | 健康

内視鏡

◆本日未明、胸部が痛み、苦しくなった。
 痛苦しさに耐えながら原稿を仕上げ担当者に送り、そのまま病院に向かう。

 さいわいお茶しか飲んでいなかったので、内視鏡検査をしようということになった。
 まず、胸部レントゲンと心電図の検査をする。
 異常なし。
 胸はきれいだし、心電図の波形も正常だし、心臓の大きさも問題なかった。
 血圧が少し高いぐらいだが、これも問題なしとのこと。

 その後、血液と尿を採取し、内視鏡を飲む支度にかかる。
 胃の動きを抑える液体を、一気にあおり、鼻孔内に血管収縮剤(プリビナ)を噴霧される。
 さらに、鼻の痛みを抑える局所麻酔薬(キシロカイン)を噴霧される。

 少し、時間をおいて、鼻孔内にチューブを差し込まれ、それから内視鏡の管を通された。
 喉から食道、胃、十二指腸と診ていく。
 異常なし。
 少し、胃が荒れているぐらい。

 じゃあ、この胸の息苦しいような痛みは何なんだ?

 とりあえず胃薬を処方してもらい、血液と尿検査の結果を月曜日に聞きに行くことにした。

 いまも、胸を圧迫するような鈍い痛みはある。
 寝違えたのかな??? わからん。
 恋わずらいなんてことは、まずないからな。

 とりあえず、本日は養生していよう。
 (*備忘録として書いておく)
[PR]

by kingminoru | 2011-03-25 11:54 | 健康

びびるアニー

◆今朝の新聞を読んで、計画停電いたしかたないと痛感。
 関東圏には原発と火力あわせて10ヵ所の施設があるが、稼働しているのは3ヵ所だけであとは停止か休止を余儀なくされているのだ。
 節電に努めているしかない。

◆変な人がいるなと思ったが、今朝もいた。
 それはアニーの散歩中の出来事。

 公園のベンチに座っている身なりのいいサラリーマンがいた。きちんとしたスーツにネクタイ、靴も磨かれていて、かたわらに革の鞄。
 一休みにしているのだなと思って、前を通過したその直後。
「なんだと思ってんだおれを!」
 と、いきなり大きな声で怒鳴ったから、びっくりして振り返ると、サラリーマンはまっすぐ正面を向いたまま、肩をいからせて怒鳴りまくる。
「出てこいってんだ! 文句あるなら出てこい、おらあッ! 社長がなだんってんだ! 部長がなんだってんだ! ふざけんじゃねえよ! なめんじゃねえよ!」
 大声で延々とそんなことを怒鳴り散らすから、近所のマンション住人が驚いて、ベランダからのぞき込む。
 アニーもびっくりして尻尾を巻き、
「トーチャン、なになに、どうして怒鳴っているの?」
 と、びびった目を向けてくる。
 トーチャンは答えた。
「きっと会社でおもしろくないことがあったんだよ」
 サラリーマンは怒鳴り散らしている。
「おれをなんだと思ってんだ。馬鹿野郎! やるってんならやってるやるよ、おらあー!」
 革靴で地面をガンガン蹴って掘りまくる。
 そのサラリーマンは日を置いて、また別の公園のベンチに座っていた。その公園は不労者の溜まり場である。あの人も、不労者になるのだろうか……。

 そして今朝のこと。
 わたしとアニーは「華屋与兵衛」の前で信号待ちをしていた。そこを無視して渡っていく40代と思われるオバサンがいた。ヤッケ帽を被り、サンダルをパタパタ鳴らし、薄いウインドブレーカーを着ていた。手にはコンビニで買った缶ビールとパンとお菓子の入った袋をさげていた。
 信号が変わったので、わたしとアニーはそのオバサンを追い越した。そのときだった。
「ついてくんなっていってんだろ。あっち行けよ!」
 と大声で怒鳴る。
 振り返って見ると、オバサンはずっと後ろにある郵便局のほうに向かって罵りの声をあげる。
「気分悪いんだよ! 何もかもメチャクチャにしやがって! おめえなんかクソだ。早く死んじまえ! なんで笑ってんだ! ボケ! カス! ついてくんな! ったく気分悪いんだよ!」
 オバサンは罵りつづけるが、そばには誰もいない。誰も引っ張っていないのに、手を振りまわして目に見えない誰かを追い払おうとする。金切り声で罵りの声をあげつづける。
 アニーは尻尾を巻いて、
「トーチャン、なに? なんなの?」 
 と、不安そうな顔を向けてきては、ヒステリックに罵りの大声を張りあげつづけるオバサンを警戒して見る。
「きっと、家庭がうまくいっていないのかな……。旦那と喧嘩してるのかもよ……」
 わたしはそういって、アニーと帰ってきた。

 ストレスを溜めている人が多いのかもしれない。

 さあ、わたしは仕上げにかかる。
 ここ二日雨だったので、花粉症の症状が軽い♪


[PR]

by kingminoru | 2011-03-24 07:31 | 人間関係

アニーからコメント

b0054391_6561770.jpg

アニー「東日本大地震で被災された方、またお亡くなりになられた方に心よりお見舞いを申しあげるとともに、哀悼の意を捧げます。
いまだ行方不明の方もおられ、安否を気遣われるご家族知人方々の心中を察するにはあまりありますが、最後まで希望を持ってあきらめないでください。
 被災地での生活は何かと不便で満足な食事も衣料もないかと思いますが、みなさまのことは日本全国でなく、世界の人々も応援しています。
 従来の暮らしに戻るには長い道のりがあると思いますが、どうか投げやりになったりせずに、しっかりと、一歩一歩前に進んでください。みんなが応援しています」(以上、アニーのコメント)

◆アニーは最近、神妙な顔をしていることが多いです。
 昨日も余震が31回もありましたからね。
 だけど、福島原発にも光明が見えてきたようです。
 被災地へもどんどん物資が運ばれ、徐々に復興の兆しが見えてきました。
 
◆滞りがちだったわたしの仕事も、徐々に進みはじめています。
 義援金活動は着々と進行中。
 今日もシコシコ書きます。
[PR]

by kingminoru | 2011-03-23 07:08 | ワンコ&ニャンコ

ペットは元気

◆午前6時起床。
 花粉症による鼻づまりで夜中に起きた。どうしようもないので、濡れた小さなタオルハンカチを湿らせ、口と鼻にあて、マスクをして寝た。
 これが意外に効果的。あとはゆっくり眠ることができた。
 一度試してみる価値はありますよ。

◆今日も計画停電実施。
 被災地の復興は徐々にはじまっているが、いまだ行方不明者や連絡の取れない人がいる。
 福島原発、小康状態から回復に向かうのかと思われたが、またもや異常発生。
 予断を許さない状況がつづく。いったいどうなるのやら……。

◆我が家のアニーとミーチャは、お陰様で元気。
 雨の日は散歩したがらないアニーなので、放射能物質のまじった雨を被ることはない。
 ミーチャは家のなかを運動会のように駆けまわっては、グウグウ寝るという日々。

 わたしは牛歩なみではあるが、シコシコと原稿を書く毎日。
 そろそろアニーとミーチャ写真をアップしなければ……。


[PR]

by kingminoru | 2011-03-22 07:41 | ワンコ&ニャンコ