書いておく

◆あまり、いい話ではないので、読みたくない人は飛ばしてください。

 昨日、詳しい説明を妹より受けた。

 来るときが来たかと思った。ある程度の覚悟はしていたが、やはり年齢というものは過酷である。

 新車だって、何年も乗っていれば、いろいろとガタが来るし、交換も必要だ。
 油を注したり、塗装をしたり……。

 地球上でもっとも精緻に造られている人間は、車ではないが、寄せる年波というのがある。

 ジタバタしてもどうしようもないが、投薬の効果に期待するだけだ。

 そんなことを考えているわたしは、仕事場を郷里に作ろうかと考えていたりする。

 年老いた両親を、放置しておけないからね。
 無言実行かな……。




[PR]

# by kingminoru | 2013-08-07 06:42 | 人間関係

寝る。たっぷり睡眠の秘訣

◆昨夜はよく寝た。

 熟睡。

 目覚めスッキリ。

 それはアルコールの効果だと思われる。
b0054391_8261845.jpg

 つまり、適当な飲酒量だったからだろう。

 しかし、その加減が難しい。

 飲み過ぎては、翌日に残ってだめだし、飲まないと早く目が覚めてしまう。

 いったい、自分にはどの程度の量がいいのか?
b0054391_8303032.jpg

 もちろん、そのときの体調もあると思うが、自分なりに模索してみたいと思う。

 皆さんは、熟睡のためにどんなことをやっていますか?

 もし、おありでしたら、教えてください。

 では、仕事にかかりましょう。





[PR]

# by kingminoru | 2013-08-02 08:23 | 健康

とりかかる

◆今日から8月。
 先月は過労に負けて、体調を崩し、帯状疱疹に罹ったが、今月はちゃんと体調管理をするぞ。

 今日から、新作に取り組むけど、まずは資料の整理から。

 でも、あれこれと構想は練っている。

 寝るときも、起きたときも、散歩しているときも、飯食っているときも常に考えている。

 それでも、いいアイデアはなかなか浮かばず、無為な時間を過ごすことが多い。

 それでも、突然、閃きがある。

 やはり、常に考えているからだろう。

 ぼちぼち朝食にして、それからはじめよう。

 


[PR]

# by kingminoru | 2013-08-01 06:32 | 小説家(小説)

治りました

◆帯状疱疹に悩まされていた。
 最初は腰痛と脇腹痛……そして、下腹部に痛みがきた。

 盲腸か……そう推測してみた。

 いろいろ自分なりに考えた。
 そして小林さんのことを思いだした。

 彼が帯状疱疹に罹ったときのことだ。
 そのとき、ぼくは彼から、症状の経緯を詳しく聞かされていたので、もしやと直感した。

 友人の皮膚科の医者に電話すると、可能性があるので、近くの皮膚科に行きなさいと、アドバイスを受けた。

 即行で行く。
 美人女医はすぐに言った。
「帯状疱疹です」
 あら~。

 それから一週間、抗ウイルス薬を飲む。
 赤くて小さいつぶつぶの発疹は、微少である。
 約4センチ四方の中に10粒ぐらいだが、夜中に痛み、眠れないときもあったが、昨日、薬を飲み終わったので、診察に行くと、
「もう治っています」
 と言われた。

 運動をしなさいともいわれた。
 
 疲労やストレスにより、人間の抵抗力は弱くなる。そんなときに、体の奥に潜んでいたウイルス(本人の気づかないウイルスは、体の中に結構いるらしい)が発現してくる。今後は無理をせず、できるだけ休養を取るように心がけたい。

 それにしても、ぼくのまわりには帯状疱疹になった人が、思いの外多いことを今回知った。
 結構いるんだね。





[PR]

# by kingminoru | 2013-07-30 06:04 | 健康

暑いですか? だったら涼んで

◆猛暑がぶり返している。

 これでも見て、涼んでください。
b0054391_11165917.jpg

 marikoさんが見れば、きっと一句詠むだろうな。
(勧めているって……笑)

                            ※ツイ友からもらった写真ですが。





[PR]

# by kingminoru | 2013-07-28 11:16 | 健康

ぼくの新作ではないよ

◆雨が降っていた。
 ぴかぴかっと光が走り、そのずっと後から雷鳴がした。

 夜明け前の遠雷だった。

 今日は原稿の追い込みである。

◆芦川淳一さんから新刊をいただいた。
b0054391_4353727.jpg

『読売屋用心棒』(祥伝社)
 新シリーズのスタートだ。カバーの絵は百鬼丸さん。
 帯を書こうと思ったが、写真で読めるかな。

 小さなパソコンやスマホで見ている人は読めないな。それでは不親切である。
 以下が帯文です。
「この筆と剣が容赦しねえ!
 人買い組織に悪徳医者……
 嘘の読売で道場を追われた侍が、 
 剣を筆に代えて市井に蔓延る(はびこる)悪を暴く!

 読売屋を扱った主人公は、新機軸かもしれない。
 どんどん買って、芦川さんを応援してください。






@ 
[PR]

# by kingminoru | 2013-07-27 04:35 | 小説家(小説)

じぇじぇじぇって、もうタイトルに使っていたっけ?

◆午前3時に起き出した。
 熟睡できるようになったから、もう大丈夫。

 まあ、facebook見ている人は知っていると思うけど、ここ一週間ほど腰痛と脇腹痛に悩まされ、ろくに眠ることもままならず、しんどい日を送っていたのだけれど、原因がわかったのだ。

 腰痛も脇腹痛も、帯状疱疹からきていたのだった。

 ひょー、そんなもんに罹るとは思いもしなかった。
 でも、罹った。

 さいわい処置が早かったので、発現した発疹は微少で範囲も狭くてすんでいます。
 ひどい人はダーッと、広範囲に出るらしい。体の片側のほうに。
 ぼくの場合は右側です。

 いまは薬を処方してもらい、抗ウイルス薬と痛み止めを服用中。
 体が楽になり、体調を戻しつつある。
 つまり、自宅で静養中なのだ。

 とはいっても、迫られている原稿があるので、仕事だけはしている。
 なんとか仕上げなければならないが、少し遅れているかなって……遅れてるか(汗

 ともあれ、疲れやストレスをため込まないことが健康の秘訣ですね。

 帯状疱疹は6~7人にひとりは罹る病気らしいです。
 とくに子供のころ水疱瘡に罹った人は、注意が必要。

 猛暑がぶり返してきそうなので、健康管理一番ですね。






[PR]

# by kingminoru | 2013-07-26 03:33 | 健康

ああ(2)

◆腰痛は治らず。

 眠りが浅い。

 睡眠時間が足りない。

 素振りをすると少し楽になる。

 でも、しばらくすると元に戻る。

 これは腰痛なのかな?

 長年腰痛持ちだったわたしは、ゴルフを始めてその持病が治ったのだが・・・。

 やはり、帯状疱疹なのかもしれない。

 だったら薬を飲まなきゃ。

 もらってあるから飲んでみる。

 でも、水疱瘡はやっていないんだよね。
 それでもなる人はなるのかな?

 めげずに仕事……。




[PR]

# by kingminoru | 2013-07-23 06:50 | 健康

ああ

◆腰痛だよおっかさん。
 バンテリン塗ってるよ。

 痛苦しいぃー・・・・・・・・。

 終わったね選挙。
 自民圧勝、民主ずっこけ。

 全英オープン終了。
 松山英樹、6位と健闘!
 すんばらしい-!






[PR]

# by kingminoru | 2013-07-22 06:37 | こだわり

ライフスタイル

◆暑い夏だ。
 エアコンを1時間にセットして寝る。

 暑くて起きる。
 室内温度が30度を超えている。

 また1時間にセットして寝る。
 そして、同じ繰り返し。

 今夜から微風にして、タイマーは3時間にする。

 昨日、アニーをシャンプーした。
 今朝、散歩の途中でブラッシングすると、毛がよく取れる。
 夏場はこまめにシャンプーさせよう。

 そして、ふと、気づく。
 また、ほとんど休んでいない。

 原稿に悩み悩んでいるせいでもあるが……。

 ま、体調管理はしっかりしているから、このまま突き進むか。



[PR]

# by kingminoru | 2013-07-15 06:31 | 小説家(小説)