人気ブログランキング |

犬がしゃべったら……

b0054391_4305943.jpg◆真夜中に目が覚めて、ふと開いたときに見つけた言葉。
 
 同声異俗(どうせいいぞく)
 
 人はうまれたときには同じ泣き声をあげるが、成長するにつれて風俗・言語が違ってくる。人の性質はもともと同じだが、習慣・教育によって差ができることのたとえ。
 荀子の勧学から。
 あたりまえで、当然わかりきっていることがだ、人というのはこういう基本的なことを忘れがちである。

 手はじめにこれを記して、仕事に入る。更新はあとで。

◆とりあえず、原稿にケジメをつけて送った。
 少し、ホッとしている。もっとも末締めの原稿はまだ終わっていないが……(泣き)。

 そんなことはまったく知らないうちのアニーはぐうすか寝ている。
 羨ましい。
 ときどき、立場を代わりたくなることがある。やつが飼い主で、わたしが犬だ。
 あいつどんな飼い主になるのだろうか?
b0054391_4443454.jpg
 
(※写真は風呂から上がったばかりのアニー)
 あんた、こんなもんわたしに食べさせていたのよ。どこがうまいと思うといって、山盛りのドライドッグフードを差し出すかもしれない。
 食べないというと、「おまえのためを思って食べさせているんじゃないといって、トーチャン言いつけていたじゃないのさ」
 と、怒鳴られるかもしれない。
 
 犬は言葉がしゃべれないから、こっちが気持ちを察してやらなければならないが、もし、犬が言葉をしゃべることができたらどうなるだろうか。
 限りなく我が儘を言うかもしれない。

 近所のあのうるさい犬は、いつもどんなことを吠え立てているのだろうか?
「馬鹿、間抜け! 早く飯をくれ! 肉だ肉だ! 犬の餌はいらん! 肉をくれ!」
 と叫んでいるのかもしれない。

 そういえば、昨日ファンになったミュージシャンがいる。
 オリアンティ。
 知ってますか?
 素晴らしいです。初のメジャーCDをゲットした!

 そうそう、藍ちゃんがPGAツアーで2勝目をあげた。ライブで観ていて感動した!
 藍ちゃんおめでとう!
 そんなことをいうわたしは、本日、ヘボゴルファーとなります。
 あくまでも目標は80切り。いつまでたっても切れない80。
 今日はどうなるかな……。
 

by kingminoru | 2010-02-22 01:21 | ワンコ&ニャンコ