人気ブログランキング |

尖閣映像流出

◆尖閣諸島で起きた中国船衝突事件が、騒がれている。
 守秘義務にそむき、映像を流出したのは、海保職員だった。
 もちろん、この職員は罰を受けるであろう。
 しかし、疑問がある。

 この疑問に答えるべきことを今朝の読売新聞朝刊の「編集手帳」に書いてあった。
 いたく感心したので、抜粋して掲載する。

「……領海を侵したばかりに人命にもかかわりかねない危険きわまる振る舞いをした悪質なほうは、お咎めもなく釈放しておきながら、もう片方だけを重く処罰することはできないだろう」

 まったくそのとおりである。
 海保職員を処罰するなら、もう一度、あの酔っぱらい中国人船長を引き渡してもらい、厳重なる処罰を与えるべきではないか。それができなければ、海保職員は情状酌量である。

 と、わたしは考えるが、国民の多くも同感してくれると思う。
 
 すべては及び腰の外交にあるのではないか。
 まったく、たわけだ。

 今朝は辛口でした。

◆仕事、バンバンやっとりまんがな。
 ゲラは昨日1本片づけた。もう2本ある。
 講談社から重版の連絡あり。

 さあ、今日も頑張って、大きく深呼吸しましょう。




by kingminoru | 2010-11-11 06:55 | こだわり