人気ブログランキング |

仏教徒のX'mas

b0054391_15511513.jpg■左折したいのに、前のトラックが右折しようとしているから、全然前に進まない。道路は年末のせいで大渋滞。トラックのせいで歩道の人も立ち往生している。同じように進路を阻まれた、自転車に乗ったおばさんに見覚えがあった。先方も目をすがめてこっちを見る。手を振ってやる。おばさんは背筋を伸ばして、こっちを覗き込もうとしている。
 やっとトラックが動いた。歩道の人も自転車も、そしてぼくの車も動き出す。おばさんはやっとぼくに気づいた。サクラさんだった。手を振ってバイバイ。
 これは今日雑用をこなしているときのワンシーン。帰宅したらもうこの時間(午後4時)だ。朝6時に起きて読書して、年賀状の制作をして、郵便局、図書館、ユニクロ、ブックオフ、古本屋に寄って帰ってきたところだが、仕事にならない日だとあきらめる。

■メリークリスマス! と、仏教徒のくせに、キリストの誕生日を祝う日本人。おめでたいことだ。心が広い。じゃあクリスチャンは、お釈迦様の誕生日を祝うだろうか?
 答、祝わない。日本人が馬鹿みたいにクリスマス、クリスマスと騒ぐのは、ケーキ屋(製菓会社)の陰謀か? デパートやアパレル業界の陰謀か? いったい誰がクリスマスをお祭り騒ぎみたいにしたのか?
 ところで、お釈迦様の誕生日は陰暦の5月8日である。、日本はその日、祭日でも休日でもない。ちなみに、お釈迦様を祝って休日にしている韓国は5月26日、インドでは5月4日となっている。アジアでもお釈迦様の誕生日はまちまちだ。わけがわからん。

by kingminoru | 2004-12-24 15:50