人気ブログランキング |

カザフスタン沈没!

■昨日の試合後、帰宅して報告するといっていたが、勝利の美酒に酔いしれてそんな場合ではございませんでした。
 で、試合については、もう多くを語る必要はないでしょうが、ココを読めば十分です。
 だが、しかし、わたしは気づいたことがある。
①加地の開き方が気になった。逆サイドの三都主の開き方と対比するとよくわかるのだが、三都主はうまくスペースを見つけ、大きく開き、動き出しが早い。だから、彼のところにボールが集まりやすくなる。
 そのことを考えると、加地はスペース作りが下手だ。飛び出しや、瞬間的反応がいいのだから、もっと有効的なスペース取りをしてもらいたい。

②FW鈴木が使えない。厳しいマークも受けていないのに、満足なポストプレーもできずFWとしての動きもできていない。ボールを持てばすぐコケるのは何や? もっとしっかり持たんかい! 君はそろそろ外されるな。おれだったら外す。

③よかったのが玉田。やっと彼の本領発揮といったところか。それから昨夜はディフェンスがよかった。ものすごく安定していた。松田も点を取ってよかった。宮本がいなくても大丈夫だ。また大黒の出番は少なかったが、体のキレがいいねえ。動きがとてもよかったから、もう少し早い段階で出してもらったらさらにアピールできたはずだ。

④それにしてもカザフスタンは弱すぎた。応援するほうは楽しいけど、もっと強い相手とやってもらいたいね。まるで噛ませ犬みたいなチームだったからね。

 そんなこんなで、今日はオフにする。少々疲れているのです。 

by kingminoru | 2005-01-30 09:58 | サッカー