痛風とサッカーと来客

6月16日(木)
■いや~な予感がしたら、やはりそうだった。これは早めに処置しないとやばい。
 そんなわけで、昼前に病院に行き、薬をもらって服用する。あんよが痛い、痛いになり、腫れたらもうそりゃ大変さ。
 ドクターも看護師もわたしのことはわかっていて、さっさと対処してくれる。とりあえず採血してもらう。結果は来週。それでもだいたい予測はできるけどね。痛風はあかん。

■病院に来たついでにユニクロで少し買い物をして、サイゼリアで飯を食う。安いなあ。
 帰宅して、必死に「たまや」のチェックをして終了。かなりの仕上がりになっているはず。これは自画自賛してはならない。あとは担当編集者に送るだけだが、少し温存して来週送ろうかな。

■夕刻、大阪から突然純ちゃんがやってくる。飯がないとカミサンがいうので、鮨を食いに行ってきた。昨夜に引きつづき、今夜も睡眠不足になりそう。
 なぜかって? 昨日はU20の世界選手権。相手はベナン。日本は前半ちぐはぐで、慌てまくっている。攻撃もワンパーターン。平山頼りは相手に読まれていて、さっぱり。そのうち失点する。後半何とか立て直して一点返したが、結果はドロー。
 今夜はコンフェデレーションズ・カップ。対メキシコ戦。どうなるやら・・・。
(と、いいつつ、このサーバーのメンテがなかなか終わらず、今頃アップやんけ)
 負けたやん。2-1。先制したのはよかったのだが、このレベルまでくるとなあ。
 だが、小笠原や加地が意外とよかった。相変わらず三都主はミス多し。

■昨日の早い対処がよかったのか、痛風は鎮静化の兆し。
 本日はまたあとでアップ。
[PR]

by kingminoru | 2005-06-17 08:46 | サッカー