人気ブログランキング |

マスターズに魅せられた

■どうもアニー嬢に早起きの癖がついて、今朝も5時に起こされる。
 最近、睡眠障害気味だった症状がなくなったので、6時ごろまで寝ていたいのだ。なぜ、アニー嬢がそんなに早く起きるようになったかというと、それはマスターズのせいだ。
 毎朝5時半から、四日間のプレーを見ていた。お嬢は散歩に行こうと誘う。まあ、少しは付き合ってやるのだが、そのあとはずっとテレビ観戦。

b0054391_761912.jpg感激したな。いや、感動しちまった。優勝したミケルソンも素晴らしいが、みんな素晴らしいと思う。世界の頂点を極めるプレイヤーが一堂に会して、競い合う。
 ミケルソンは先週も優勝しているので、今回のとあわせて獲得賞金は、約2億6千万円。都合8日間のゲームである。だが、そこまで至るには大変な努力と苦難があったと思う。もちろん、プロゴルファーとしての才能もあるのだろう。
 だが、彼は46歳。不調がつづき、目立たない時期もあった。それを克服しての優勝は素晴らしい。

 
b0054391_765113.jpg果敢にチャレンジした日本の片山晋呉も素晴らしかった。最後のバンカーから放ったショットがカップに入ったときは、思わず歓声をあげていた。ナイスバーディで有終の美を飾ったのだ。順位はともかく、来年もある。期待したい。


b0054391_77546.jpg■わたしが長年やってきたサッカーは、相手の裏をかいたり、意表をつくプレーで試合運びをする。もちろん組織だった連係プレーもあるし、それなりの技術が備わっていなければならない。球技の多くはそうだ。
 だが、ゴルフは違う、「自然」と「人工の自然」との戦いである。さらには己との戦いでもある。自然の裏をかくことはできない。意表をつくプレーもない。そこにあるのは個々の技術と自然を読むセンシビリティー、プラス堅実な自己管理だろう。
 それだけ深みがあるからゴルフは面白い。他の球技と違って激しいスポーツでもないから、高年齢になっても楽しむことができる。
 なんだ、ゴルフのことばかりになってしまったな。たまには、こんなこともあるさ。

by kingminoru | 2006-04-11 06:56 | ゴルフ