石川遼みたいにはいかない

◆半徹夜で仕事をして、睡眠不足のまま総武カントリーに車を飛ばす。行ってみれば、去年一度まわった総武コースではなく、印旛コース。
 推理作家協会のゴルフコンペである。
b0054391_5515160.jpg

 結果は散々であった。正直に記す。
 ▲▲△--△▲▲▲=48 
 ▲+3+3▲▲+3▲▲+3=58 total=106 23位
(※△はボギー、▲はダブルボギー)
 非情に悪い。とくに後半がひどい。ま、こんなもんか。
 ドラコンはしっかり取ったけどね。フェアウェイキープがどれだけ大事なのか痛切に思い知らされる。

 参加した作家連中は、成績のいい順に、金久保茂樹・池井戸潤・楡周平・大沢在昌・真保裕一・伊集院静・わたし・桐野夏生・神崎京介・小沢章友の各氏。
 他は編集者。ハンデ戦なので、本当の実力は全然違うけどね。
 
 それでわたしは優勝の品をゲット! パーティの席で隣にいた金久保さんが優勝者だが、もらったキャディバッグが大きそうだったので、邪魔でしょう、面倒じゃないですかと冗談交じりにいうと、あげましょうかといわれる。
 えっ! いいですよ。ほんとに?
 そんなわけで優勝しなかったけど、優勝商品をもらってしまった。
 ラッキー!

 さ、仕事しよう。 
[PR]

by kingminoru | 2007-06-21 05:45 | ゴルフ