ゴルフどころじゃなかった

■大変なことになっている。
 それは二日前に起きた。まず、両目の瞼が腫れだし、あっという間にお岩さんみたいになったのだ。原因を考えた。
 歯肉炎の抗生物質を飲んでいたのだが、どうも風邪か花粉症のぶり返しを感じ、タウロミンという花粉症の薬を飲んだ。症状が治まらないので、市販の風邪薬も飲んだ。

 両目の瞼が腫れだしたのはそれからしばらくしてのことだった。
 そして、半日ほどすると、体のあちこちに湿疹が現れた。痒い。掻くとますます痒くなる。しかし、こんなことは初めてだからすぐ治るだろうと思った。

 全然治るどころでなく、翌朝起きたらもっとひどくなっていた。
 推理作家協会のコンペのある朝である。
 目はお岩さん、体のあちこちに湿疹。しばらく迷い、サングラスをかけてみた。目の腫れはこれで誤魔化せる。湿疹もそのうち治るだろうと思い、埼玉県にある石坂ゴルフ倶楽部に向かう。

 到着する。着替えをする。あれ、また湿疹がひどくなっている。ちょっと熱っぽい。頭がぼんやりしている。なにこの程度と思って、コンペに臨む。
 知り合いの編集者や作家が、首をかしげて見るので、薬の副作用でこうなったようだと答えておく。
b0054391_6463173.jpg

 スタートすると、サングラスをかけたままではうまくいかない。外してプレーに臨んだ。1番3オーバー、2番3オーバー、たった2ホールで6オーバー。
 駄目だ。
 昼食後、バックナインに入る。ちょっと微熱を感じ、全体に倦怠感。10番を終えたところで棄権しようと思ったが、自分はマーカーだった。同伴プレーヤーに迷惑がかかると思いそのまま続行。

 結果は最悪、53/53=106 今年のワースト記録。
 ドラコンだけを取った。

 パーティを終えて、自宅に帰ったのは午後7時。着替えをしていて、愕然となる。
 全身に湿疹。もうこれは完全にじんま疹だ。すぐ病院に行こうと思ったが、もう診察時間は終わっていた。
 今日は10時に病院が開く。即行で、皮膚科のドアをぶち破って突撃だ。
 痒い、痒い。掻けば、もっと痒くなる。瞼の腫れは、今朝は取れているが、目が充血している。

■「第28回 日本推理作家協会ゴルフコンペ」
 昨日の結果。
 優勝は、高野正良さん(協会の顧問税理士)。 
 準優勝は、伊集院静さん。
[PR]

by kingminoru | 2008-06-06 06:36 | ゴルフ